あさイチレシピ|フライパンでハヤシライス(12月4日)の作り方や材料まとめ

こんにちは。

NHK『あさイチ』~みんな!ゴハンだよ~で放送された「フライパンでハヤシライス」の作り方をご紹介します。

市販のデミグラスソースを使わずに仕上げるお手軽ハヤシライスとなっています!

今回は

あさイチレシピ|フライパンでハヤシライス(12月4日)の作り方や材料まとめ

について紹介していきます。




あさイチレシピ|フライパンでハヤシライス(12月4日)の作り方や材料まとめ

12月4日放送分のあさイチレシピ「フライパンでハヤシライス」の材料や作り方について紹介していきます。

フライパンでハヤシライス(12月4日)の写真です。

お手軽ハヤシライスあさイチ

材料:2~3人分

    • 牛切り落とし肉 300g
    • 玉ねぎ 1個
    • まいたけ 100g
    • 生シイタケ 100g
    • オリーブ油 大さじ1
    • バター 大さじ1
    • 小麦粉 大さじ2
    • 温かいご飯 適量
    • パセリ 適量

    【A】

    • 赤ワイン(または酒) 大さじ2
    • ウスターソース 大さじ3
    • トマトケチャップ 大さじ3

    【B】

    • トマトジュース 400cc
    • お湯 200cc
    • こしょう 少々
    • ローリエ 1枚
    • しょうゆ 小さじ1
    • はちみつ 小さじ1/2


    作り方・手順

    【手順】

    1. 玉ねぎを縦半分に切り、繊維を断ち切るように薄切り
    2. 鉄のフライパンにオリーブオイル・バターを入れる
    3. そこに玉ねぎを入れて炒める(強めの中火)
    4. 油が回ったら牛肉を入れる
    5. 生しいたけの石づきを取り除いて薄切り
    6. まいたけの根元を取りほぐす
    7. 牛肉に火が通ったら、きのこ類を加えて炒める
    8. フライパンの側面も使って焼く
    9. 小麦粉を入れて、粉がなくなってから1~2分炒める
    10. 火を止めて調味料を入れる
    11. 赤ワイン・ウスターソース・ケチャップを入れる
    12. フライパンについた小麦粉をこそげとるように混ぜる
    13. 再度火にかけて、トマトジュースと水を入れる
    14. ローリエとコショウ・しょうゆ・はちみつを入れる
    15. 時々混ぜながら5~10分煮込む
    16. 味見して塩で味を整える

    【ポイント】

    玉ねぎは繊維を断ち切るように切るので、水分が出やすい

    鉄のフライパンは火が通りやすい

    弱火ではなく、強火で一気に作業する

    小麦粉を焼くことが重要!

    はちみつが隠し味!



    本日の先生

    本田明子さんの写真です。

    小林カツ代さんのアシスタントを20年以上務められたベテランです。



    あさイチの見逃しはU-NEXTで!

    あさイチを見逃してしまい、どうしても見たい人は動画配信サービスU-NEXTで配信されています!

    U-NEXTでは、NHKの見逃しが見れるパックサービスをしています。

    ⇒あさイチ見るならU-NEXT!

    いますぐU-NEXTの公式サイトへ!

    ※31日以内に解約すれば料金はかかりません

    もし全巻見たいと思ったら、U-NEXTのポイントバックがお得です!

    1,200円分のポイントを超えて、最新作の動画や本を追加購入で、最大40%ポイント還元があります。

    【U-NEXTおすすめポイント】

    • 国内ドラマ・海外ドラマ・映画・アニメなど最大1万作品以上が見放題!
    • 電子書籍も小説やラノベ・マンガまで充実!
    • 雑誌は約70誌以上が読み放題!
    • 毎月1,200円分のポイントもらえる!
    • ポイントバックもある!
    • 対応デバイスが豊富なので、1アカウントで1家族みんな楽しめる!
    • ダウンロードして、オフライン再生も可能!

    ※31日間の無料期間終了後、月額1,990円(税抜)かかります

    期間中に解約すれば、料金がかかることがありません。

    一つのアカウントで、様々なジャンルの動画を複数デバイスで楽しむことが出来るので家族で登録すれば、みんながそれぞれ好きな番組を楽しめます!

    あさイチレシピ|〇〇の作り方や材料まとめ

    今回は

    あさイチレシピ|〇〇の作り方や材料まとめ

    について紹介していきました。

     

    最後まで読んでいただいてありがとうございました。