紅ゆずるの生い立ちや家族構成は?実家はどこで両親の影響について調査してみた!

こんにちは。

元宝塚星組トップスターの紅ゆずるさんといえば端正なルックスでありながら、宝塚歴代きってのコメディエンヌとしても有名ですね。

退団後はコロナの影響で舞台に立つ機会が減った彼女ですが、2023年には『ホロー荘の殺人』で初のストレートプレイに挑戦されるということで注目が集まっております!

 

今回はそんな紅ゆずるさんを作り上げた

  • 生い立ちや家族構成について
  • 実家はどこか
  • どのような影響をご両親から受けたのか

について調査してみたいと思います!

 

これを読むと紅ゆずるさんのルーツを知ることができ、彼女のこれからの出演作品もますます楽しむことができますよ!

早速みていきましょう!

スポンサーリンク



目次

紅ゆずるの生い立ちは?

紅ゆずるさんの宝塚音楽学校までの生い立ちはこちらです

出生
  • 大阪府大阪市に生まれる
  • 目の両端に赤い字があり、看護師さんから「花魁の生まれ変わり」と言われる
幼稚園 入園時はバスに乗る時大泣きしたりしたが、家では両親と恋愛ドラマを見るなどおませなところもあった
小学校入学 幼稚園でお勉強をしていたため、すぐ勉強ができるようになる
3~4年生 ”ミュージカルピーターパン”を観に行きすっかりはまり、毎日ピーターパンのような服で過ごす(自分はピーターパンだと思い込む)
高学年 父と勉強するのが楽しくなり”勉強にはまる”
5年生 テレビで流れたていた宝塚歌劇団の『雪之丞変化』を観て完全に”宝塚にはまる”
中学生 宝塚大劇場で初観劇を果たし、自分もこの舞台に立つと改めて決意する。
高校生
  • 入学してすぐファンクラブができ、すでにスター性を発揮する
  • 受験前の半年弱の間のみバレエと声楽を習う。
  • 初めての宝塚音楽学校の受験で一発合格となる

こちらは、宝塚在団中にに株式会社宝塚クリエイティブアーツという会社から出版されている『波瀾爆笑!?我が人生Ⅱ』の第75回で確認できました。

『波瀾爆笑!?我が人生Ⅱ』こちらで購入できます↓

[商品価格に関しま しては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございま す。]

【宝塚歌劇】波瀾爆笑!? 我 が人生 イラスト・潤色/ますっく【中古書籍】
価格:4,980円(税 込、送料別) (2023/4/24時点)

楽天で購入

子供の頃の細かいエピソードまで載っていて、幼少期からの紅さんの大物感が伺えました〜!

”はまり癖”が高じてゆくゆくは本当に宝塚に入るなんてすごい巡り合わせでしたね!

スポンサーリンク

紅ゆずるの家族構成は?

紅ゆずるさんの実家の家族構成は、父・母・弟(2歳年下と7歳年下の2人)の5人で間違いないでしょう。

ご両親に関しては↓の漫画でもエピソードが確認できます。

弟さんに関してはこちらの右下に小さく載っていました↓

弟さん達とのエピソードはスカイステージというCSの宝塚専門チャンネルのインタビューなどで時々過去のエピソードに登場することがありました。

なんでも自分(紅さん)が習っていた柔道や剣道の道具を飽きて押しつけた過去をお持ちだとか・・・!

男役トップスターまで上り詰めたお姉さんには振り回されていたのでしょうか(笑)?子供ながらの可愛らしいエピソードです。

宝塚も退団されて3年が経過してますので(2023年現在)そろそろSNSなどでの紹介もあるかもしれませんね〜!

その時はまた更新していきたいと思います!

スポンサーリンク

紅ゆずるの実家はどこ?

紅ゆずるさんは大阪府大阪市出身です。

こちらも「波瀾爆笑!?我が人生Ⅱ」の最初のコマで画像が確認できました。

『波瀾爆笑!?我が人生Ⅱ』↓

[商品価格に関しま しては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございま す。]

【宝塚歌劇】波瀾爆笑!? 我 が人生 イラスト・潤色/ますっく【中古書籍】
価格:4,980円(税 込、送料別) (2023/4/24時点)

楽天で購入

 

宝塚きってのコメディエンヌと称された紅さんですので納得です!

また、今や兄と慕い大の仲良しの松本幸四郎さんと初めて出会ったのも家の近所の耳鼻科だというから驚きです!

生粋の大阪っこの紅さんは当時の市川染五郎さんを「なぁなぁ芸能人?」と追いかけ回したそうです!(すごいコミュ力!)

その内容はこちらのラジオ「TOKYO SPEAK EASY」で話されていましたよ↓

”前世は本当の兄弟だったのでは?!”と語り継がれる伝説の大阪子供時代のエピソードですね!

スポンサーリンク

紅ゆずるの両親の影響は?

かっこよくて面白い紅ゆずるさんを育てたご両親からの影響について調べてみました。

父の影響

お父様は紅さんを宝塚大劇場に初めて観劇に連れて行った方です。

宝塚大好きっこの紅さんにとっては忘れられない1日を過ごした思い出ですね!

テレビで見てからすっかり宝塚の虜になった紅さんを大劇場に連れ出し「チケット2枚!」とぶっきらぼうにチケットを買ってくれた、とファンミーティングで語っていました。

男気のある粋な方かとも思いきや、紅さんが小学生の頃はお父様自らが営んでいる酒屋で勉強に付き合うなど、子煩悩な一面もあるようですよ。

『波瀾爆笑!?我が人生Ⅱ』第75回の一コマで登場します。

ここで紅さんは勉強にハマり、得意の俳句についても学習したのでしょう。

スポンサーリンク

母の影響

宝塚を目指したい紅さんになかなかバレエや声楽を習わせてくれなかったお母様ですが、のちに紅さんが男役スターになり悩んだり苦しんだ時には必ず手を差し伸べてくれる存在でした。

紅さんがトップスター直前に体調を崩し休演も余儀なくされた時、お母様の勧めてくれた本が気持ちを持ち直すきっかけになったと語ってました。

お二人とも今の紅さんの活躍には喜びとともに、ある意味納得されているのではないでしょうか?

 

また、紅ゆずるさんがご両親を本当に大切にされている様子がInstagramの投稿からよくわかります。

 

舞台の公演中など、どんなに忙しくてもしっかり父の日やご両親のお誕生日をお祝いされてご両親への愛情を感じますね!

スポンサーリンク

まとめ

今回は紅ゆずるさんについて

  • 生い立ちや家族構成について
  • 実家はどこか
  • どのような影響をご両親から受けたのか

について調査しました。

 

紅ゆずるさんは大阪市で生まれ、5人家族の長女として素敵なご両親から育てられて宝塚トップスターになられたことがわかりました。

子供の頃から宝塚大好きっこで有言実行のごとく夢を実現されてきた姿は誰にも真似できない魅力がありますね。

これからもたくさんの作品でご活躍される姿を楽しみにしていきましょう!

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

 

宝塚の関連記事はこちらです↓