前澤友作のYouTubeで乗っている車の車種は?値段や大きさ・機能についても調べてみた!

こんにちは。

元ゾゾタウンの社長で、日本屈指のお金持ち前澤友作さんが、You Tubeへの投稿を開始しました。

その冒頭部分を社内で撮影しているんですが、いい車過ぎてそっちが気になってしまいました!

今回は

  • 前澤友作がYouTubeで乗っている車の車種は?
  • 前澤友作がYouTubeで乗っている車の値段や大きさ・機能

について紹介していきます。



前澤友作がYouTubeで乗っている車の車種は?車の値段や大きさ・機能

前澤友作さんのYou Tubeチャンネル登録者数は、1週間動画3本目ですでに10万人を超えています。

※12月8日現在

こちらはYou Tube初投稿動画の「1000億円を通帳に記帳してみた」です。

2本目の動画「前澤にとってお金とは?」です。

2台とも車種が違う!(笑)

前澤さんともあれば、高級車の5、6台当たり前ですよね…。



1台目:メルセデス・マイバッハS600プルマン

1台目の車は「メルセデス・マイバッハS600プルマン」です!

メルセデス・マイバッハS600プルマン

この車はメルセデス・ベンツ日本が2016年に受注販売を開始した車です。

社内の写真がこちらです。

メルセデス・マイバッハS600プルマン

前澤友作さんの撮っていた動画と一緒の内装になってます。

動画の撮り方で分かったと思いますが、向い合せ式になっています。

メルセデス・マイバッハS600プルマン

You Tubeには映ってませんが、テレビなども備え付けられてます。

これ、土足厳禁な車ですよ…。

  • 価格:8,800万円
  • 大きさ:全長6500mm×全高1598mm

この車は運転手さんに運転してもらう専用の車となっています。

もちろん後部座席と運転席は、パーテンションウォールで仕切られていて、電動で開閉や透明度の調節が可能です。

室内は全て革張りで、座席は電動です。

この車種は完全受注生産モデルなので、受注から納車まで最短で12ヶ月以上かかるといいます。

リムジンをイメージしてましたが、それの上を行くようですね!



2台目:メルセデス・マイバッハG650ランドレー

2台目もベンツで「メルセデス・マイバッハG650ランドレー」でした。

メルセデス・マイバッハG650ランドレー

こちらはメルセデス・ベンツ初のSUVです!

世界で99台限定で販売されたのですが、車好きな前澤友作さんはやはり所有してましたね。

メルセデス・マイバッハG650ランドレー

SUVタイプなので、そこまで広くはありませんが、内装はさすが豪華ですね!

このメルセデス・マイバッハG650ランドレーは、後部座席部分がオープンになることですね。

メルセデス・マイバッハG650ランドレー

本当に貴重で珍しい車ですし、日本で走っていたら間違いなく前澤友作さんの可能性が高いですね(笑)

  • 価格:63万ユーロ(約8,000万)
  • 大きさ:全長5345mm×全高2235mm×全幅2110mm

この車両は世界99台限定で生産された、完全に超富裕者層向けの車です。

最後の一台はチャリティーオークションに出品され、120万ユーロで落札されました。

車内はもちろん全面革張りで、電動リクライニングやマッサージ機能が備えられたシート。

スイッチで開閉式のルーフトップや、ディスプレイも座席ごとに設置されます。

こちらも1台1台オーダーメイドで仕上げられた超高級車です。



前澤友作がYouTubeで乗っている車の車種と値段や大きさ・機能まとめ

今回は

  • 前澤友作がYouTubeで乗っている車の車種は?
  • 前澤友作がYouTubeで乗っている車の値段や大きさ・機能

について紹介していきました。

調べたことをまとめてみると

  • 車好きの前澤友作さんは普段から高い車で移動
  • You Tube3本目ではケーニグセグの3.8億円の車を購入

前澤友作さんの私生活を見ていると、海外でしか出来ないと思っていた生活が出来るんだなと驚きました!

これからアップされる動画にも注目していきたいです。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。