こんにちは。

メルペイが増税前最後のキャンペーンとして、50%還元するという発表をしました!

これはかなり嬉しい還元ですが、何やら50%還元される人は条件があるようなのです。

今回は

  • メルペイ増税キャンペーンの対象・適用条件とは?
  • メルペイの銀行口座の登録や本人確認方法も解説!

について紹介していきます。




メルペイ増税キャンペーンの適用条件とは?

メルペイが9月18日から「増税前の半額ポイント還元!」キャンペーンを実施します。

「え~じゃあメルペイ使う!」なんて思った人も多いのではないでしょうか。

しかしこのキャンペーンが適用されるにはいくつかの条件があります。

何かをまとめ買いした後に「キャンペーン対象外だった…」なんてことにならないよう、しっかり確認しておきましょう!

増税前半額ポイント還元キャンペーンの対象条件がこちらです。

  • キャンペーン期間内(9月18日以降)に初めて銀行口座の登録、または本人確認を完了したユーザーであること
  • 会計を「メルペイ残高払い」または「メルペイあと払い」で支払うこと

この2つの条件を満たせば、翌日には支払額の50%のポイントが還元されます!

※還元上限はキャンペーン期間中、合計3,000ポイントまで!!

このキャンペーンをお得ととるか、面倒だからな~となるか人ぞれぞれですね。

電子マネーに抵抗のある人を参加させようとしているんでしょう。



銀行口座の登録や本人確認方法も解説!

まずはメルカリをインストールし、キャンペーンのページへ行きます。

こちらのページから入って銀行口座の登録、または本人確認で参加するをタップします。

メルペイキャンペーン

この増税前キャンペーンを利用するには、銀行口座の登録か本人確認が必須です!

銀行口座のほうがリスクが少ない?と思ったのですが、地方銀行はない場合があるようです。

対応銀行の一部です。

メルペイ対応銀行-min

その場合は、本人確認でのキャンペーン参加となります。

本人確認は

  • 運転免許証
  • 在留カード

のみしか対応してません!

なので、それらを持ってない場合は銀行口座の登録での参加となります。

本人確認メルペイ

本人確認の方法はカメラを使った簡単なものです。

下のように手にカードと自分を一緒に撮影します。

本人確認方法メルペイ-min

「笑ってください」や「まばたきしてください」などの指示もあるので、表示されるように撮りましょう。

そして運転免許証は「裏面」「表面」「厚み」など3回撮影します。

写真撮影が終わったら、名前や住所の情報を入力します。

最後に4桁のパスワードを入力して終了です。



メルペイ増税キャンペーンの対象・適用条件のまとめ

今回は

  • メルペイ増税キャンペーンの対象・適用条件とは?
  • メルペイの銀行口座の登録や本人確認方法も解説!

について紹介していきました。

調べたことをまとめてみました。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。