宮崎青島の二宮金次郎像のある豪邸服部の正体は?特許で大金持ちに

こんにちは。

宮崎の人気観光地青島に行ったことはありますか?

青島神社へ向かうお土産屋さんや飲食店の中に、急に現れる開けた空間、そして二宮金次郎像!

驚かれて検索した人も多いんじゃないでしょうか。

宮崎人である私も最近まで知りませんでした。

ということで、今回は

  • 宮崎青島の二宮金次郎像のある豪邸について

について紹介したいと思います。

関連記事↓



宮崎青島の二宮金次郎像!

ちょっと前は学校にあるのが定番だった二宮金次郎像。

しかし今は「ながら歩き」を誘発すると言うことで撤去されてしまいました。

 

そんなこんなで見なくった二宮金次郎像を、まさか青島の参道商店街で発見!

学校から撤去された二宮金次郎像は到るところへ寄付されていると聞いたので、そういうものかなと思ったんですが、明らかに個人宅の門の前…。

 

青島神社に観光に来た人が不思議に思うのは当然ながら、宮崎人である私も知らなかったのです!

 

玄関には普通に「服部」と表札がかかってます。

もしや何かの有名人と思って検索してみましたが、見当たりません。

 

なので近くの商店街の方に聞いてみました。



特許で成功!

この個人宅、夫婦で暮らしているようです。

特に地元というわけでもないので、移住でしょう。

 

この豪邸の主は発明家で、取得した特許が世界中で使われているのだとか…。

 

まさか特許収入というお金持ちが、こんな身近に住んでいたとは驚きです!

だからと言ってセレブというわけでもなく、外出は軽トラ。

出店のイカが大好きなんだそうです。

親近感がわきますね。

 

屋上からは海が一望できるそうです。

その景色の中には、青島神社も入ってることでしょう。

羨ましい景色の独り占めですね!



宮崎青島の二宮金次郎像のある豪邸のまとめ

今回は

  • 宮崎青島の二宮金次郎像のある豪邸について

について紹介しました。

みなさんが疑問に思った青島参道の二宮金次郎像と豪邸の謎、解明できたでしょうか。

発明で特許収入を得ているようなすごい人が、宮崎の青島に住んでくれるのは嬉しいことです

それでは、よい休日を!

関連記事↓