宮崎志布志の雨の日におすすめなイルカランドは混雑する?ショーでの雨具の必要性や口コミについても

こんにちは!

 

お休みが雨のときってどこに行こうか悩みますよね。

特に梅雨のシーズンは、いつもの雨の日コースばかりで飽きてしまいます。

そんなときにおすすめなのが、水族館です!

水族館は室内で見ることが出来ますし、雨の日のお出かけに最適ですね。

宮崎には大きな水族館の施設がなくて、県外に遠出しなくてはいけなかったのですが2011年に宮崎県と鹿児島県の県境「志布志湾大黒イルカランド」がオープンしました。

ここはイルカショーはもちろん、イルカと触れ合うことの出来る珍しい水族館です。

 

私もついにこの間のGWに長い休みを持て余して、行ってみることにしました!

ですがお天気はあいにくの雨。

雨の日の水族館って混雑するイメージなのですが、イルカランドは大丈夫…?

 

ということで、今回は

  • 宮崎志布志のイルカランドは雨の日の混雑状況
  • ショーでの雨具の必要性や口コミ

についても紹介したいと思います。

関連記事⇒宮崎志布志の水族館イルカランドの入場料は?割引やクーポンについても



宮崎志布志のイルカランドは雨の日の混雑状況

雨のGWにイルカランドへ行ってみました。

私の住んでいたところからは距離があったので、着いたときにはお昼でした。

雨模様のイルカランドのツイートです↓

 

入場すると、ちょうどショーの時間だと係の人が教えてくれました。

ショーの場所へ向かうと階段の上の席は埋まっていて、下の最前列はかなり空いてました。

 

イルカショーを見る場所は屋内ですが、その他の場所は屋外なこともあり雨のほうが人が少ないようです。

 

更にペンギンハウスやふれあいプールエリアは屋外なので、小ぶりならともかく結構雨が降ってると傘などの雨具が必要です。

こちらの館内マップをご参考ください↓

イルカランド参照



ショーでの雨具の必要性や口コミ

私達はそのまま最前列の席でイルカショーを見ることにしましたが、最前列が空いていたのはイルカが起こす水しぶきがかかるからでした…。

それならカッパなどの雨具を持参したほうが良いのか心配ですよね。

 

しかし心配いりません!

座って間もなくスタッフの方に水よけの大きな透明のビニールシートが渡されました。

 

私が座った最前列とその前にいたイルカランドのキャラクターのインスタ↓

この投稿をInstagramで見る

#イルカランド #志布志 #ちょっと怖いマスコット #みよし家 #牧之原 #ラーメン #スタミナ丼 #お腹いっぱい

kanae_yさん(@gucchi_222)がシェアした投稿 –

私達は家族5人で1枚のビニールシートを渡され、ショーでイルカがジャンプする度にかかる水しぶきを防いでました。

係の方が大きなビニールシートを渡してくれるので雨具の心配はなさそうです。

でも途中で入ってきたお孫さんとおばあちゃんは、スタッフがビニールシートを渡しに来る前に水がかかっちゃって大泣きしてました…。

 

ビニールシートで隠しつつも、片足は濡れてしまいました…。

でもそれも思い出のうちですし、イベントに参加でき大満足でした!

最前列だったのでイルカが蹴るボールを投げ入れる役目をゲットした子どもたち↓

イルカランド参照

 

ショーはジャンプの高さや迫力を見て驚きました。

私が行ったときは運動会形式で、各イルカとトレーナーさんが競ってかなりのクオリティだと思いました。

 

イルカランドに感動した方のツイートです↓



イルカだけでなくペンギンのお散歩が楽しかった方のツイートです↓

 

イルカショーでハートのバルーンをもらった方のツイートです↓

 

みなさん、イルカやペンギンを見たり触ったりと楽しい一日を過ごしたようです。

雨の日でも問題なく過ごせるようですが、出来れば晴れてたほうが屋外のアトラクションでも楽しめると思います。

それに展望台から見える海も、青空だととてもキレイに見えますよ!



宮崎志布志のイルカランドは雨の日の混雑状況のまとめ

今回は

  • 宮崎志布志のイルカランドは雨の日の混雑状況
  • ショーでの雨具の必要性や口コミ

についても紹介しました。

 

イルカランドは雨の日でも楽しめますが、写真は晴れてるほうがキレイに撮れそうですね。

イルカショーのクオリティは高いし、他にも楽しめることがたくさんあるので是非行ってください!

 

それでは、よい休日を!

 

関連記事⇒宮崎志布志の水族館イルカランドの入場料は?割引やクーポンについても