こんにちは。

11月10日(日)に、ついに令和の天皇即位パレード(祝賀御列の儀)が開催されます。

久しぶりの皇室のパレードということで、楽しみにしている方もいるのではないでしょうか!

国をあげての国事行為なので大々的なものになりそうです。

今回は

  • 天皇即位パレード(祝賀御列の儀)のコースは?
  • 天皇即位パレードの日程や時間・ルートと車列も地図付きで解説!

について紹介していきます。

関連記事




天皇即位パレード(祝賀御列の儀)のコースやルートは?

こちらが発表されている天皇即位パレードのコースです。

天皇即位パレードコース

通るルートの地名で紹介します。

  1. スタート地点:皇居・宮殿
  2. 皇居正門
  3. 二重橋前
  4. 祝田橋
  5. 桜田門
  6. 国会正門前
  7. 憲政記念館前
  8. 平河町
  9. 赤坂見附
  10. 青山通り
  11. 青山一丁目
  12. 権田原
  13. ゴール:赤坂御所正門

地図でも天皇即位パレードのルートを作りました。

徒歩ルートなのでおかしいところもありますが、だいたい同じルートを通ります。

拡大可能なので、見てみてください。



天皇即位パレードの日程や時間

台風19号の影響で天皇即位パレードの日時が変更されました。

【天皇即位パレードの日時】

  • 開催日:11月10日(日)
  • 出発予定時間:午後3時
  • 到着予定時間:午後3時30分

今回予備日は設けられてません。

雨の場合は決行するか、中止ですね!

4.6キロのコースを約30分かけて通るので、時速8キロほどです。

車の徐行よりも遅いですね。

人の駆け足くらいだと思います。

参考までに時速8キロのルームランナーの動画です。



天皇即位パレードの車列も地図付きで解説!

車列は警備の関係で公開はされてませんが、平成のパレードの際の資料がありました。

同じような車列になる可能祭は高いと思います。

  1. 警察
  2. 内閣官房長官
  3. 内閣総理大臣
  4. 警察
  5. 宮内庁長官
  6. 警察
  7. 天皇皇后両陛下
  8. 警察
  9. 皇太子殿下
  10. 警察
  11. 宮内庁車両
  12. 内閣官房副長官
  13. 警察

平成度の祝賀御列の儀では、約11万7,000人の奉祝者が集まったと言います。

今回令和のパレードでは、同じかそれ以上の人が集まるのではと予想しています。



天皇即位パレードのコースや日程・時間とルートも地図付きのまとめ

今回は

  • 天皇即位パレード(祝賀御列の儀)のコースは?
  • 天皇即位パレードの日程や時間・ルートと車列も地図付きで解説!

について紹介していきました。

調べたことをまとめてみると

  • コースは皇居から赤坂御所までの4キロほど
  • 午後3時半から30分のパレード
  • パレードには安倍総理も参加

パレードのための祝日と言ってもいいので、予定通りに開催されるといいですね。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

関連記事