川村拓夢がイケメン!彼女はいるのか好きなタイプについても調査!

サッカー森保ジャパン初選出の川村拓夢(かわむらたくむ)選手がイケメンと評判です。

サッカーダイジェストのカメラマン厳選のイケメンJリーガーにもチームを代表して選ばれているほどです。

 

今回はそんな川村拓夢選手の

  • 彼女はいるのか?
  • 好きなタイプは?

について調査してみました。

 

うわさのイケメンのプライベートって気になっちゃいますよね。

ぜひ最後までお楽しみくださいね。

 



川村拓夢に彼女はいるのか?

調査したところ、川村拓夢選手に彼女はいないとのこと!(2023年5月22日現在)

サンフレッチェ応援チャンネルでゴッホ向井ブルーさんが聞き込み情報を発信していらっしゃいます。

しかも、「今めちゃくちゃ彼女ほしい~!」とのこと!

川村拓夢選手ファンのみなさん、ワクワクですね!

スポンサーリンク

川村拓夢の好きなタイプは?

川村拓夢の好きなタイプがわかりました!

川村拓夢の好きなタイプ
  • ショートカット
  • 身長160cm以上
  • やせすぎず、足が細すぎない
  • 年齢は3~4歳上まで
  • ご飯をたくさん食べる人
  • 足を細くするためにジムで努力している人

    足が細すぎないのは、「あまり細いと歩いていて折れないか心配になるから」とのことです。

    また、現在は彼女募集中の川村拓夢選手ですが、中学校時代はサッカーに打ち込むために硬派を装っていたとのこと。

    中学時代のエピソード

    すごくモテていて、隣の席の女子から猛アピールされるも「サッカーに集中したくて全無視!」

    人見知りタイプの川村拓夢選手らしい、中学生あるあるなエピソードですね。

     

    サンフレッチェ広島応援youtubeチャンネルで、番組パーソナリティーのゴッホ向井ブルーさんが明かされていました↓

    川村拓夢選手ファンにはたまらない情報が盛りだくさんでしたね。

    また愛媛FC時代(2021年)のyoutubeからは、

    • 匂いフェチで、柔軟剤や芳香剤の香りにこだわっている
    • すれ違ったおじさんの香りにも気が付く
    • 抱っこひもにあこがれている(将来はイクメン?)

    など、ご自分で語られていましたよ。

    スポンサーリンク

    川村拓夢のプロフィールは?

    川村拓夢選手のプロフィールはこちらです↓

    川村拓夢 かわむら・たくむ
    生年月日 1999年8月28日(23歳)
    出身地 広島県広島市安佐南区
    身長・体重 183cm・72kg(2023年2月時点)
    最終学歴 広島県立吉田高等学校卒業

    所属クラブ「サンフレッチェ広島」でも大活躍中です↓

    さわやかな笑顔がまさに正統派イケメンですよね!

    勝利の笑顔がどんどんみたくなりますね。

    スポンサーリンク

    川村拓夢のサッカー歴は?

    広島県出身の川村拓夢選手は、小学生時代は地元原サッカークラブでサッカーを始めました。

    所属チーム歴
    • 原サッカークラブ
    • サンフレッチェ広島ジュニアユース
    • サンフレッチェ広島(2018)
    • 愛媛FC(2019-2021)
    • サンフレッチェ広島(2022~)
    代表歴
    • U15日本代表
    • U18日本代表
    • U19日本代表
    • U20日本代表
    • 日本代表(キリンチャレンジカップ2023)

    小学生の頃からサンフレッチェ広島の下部組織で鍛え上げられ、各年代で代表に選ばれてきた川村拓夢選手。

    ついに日本代表に選出されました↓

    地元のサポーターからの「行ってらっしゃ~い!」が暖かいです。

    女性

    森保ジャパンで活躍する姿を楽しみにしています!

    スポンサーリンク

    川村拓夢がイケメン!彼女はいるのか好きなタイプについても調査!のまとめ

    サンフレッチェ広島のイケメン、日本代表初召集の川村拓夢選手。

     

    今回はそんなJリーグ屈指のイケメン川村拓夢選手に彼女がいるのか、好きなタイプや結婚観はどうなのかが気になって調査したところ、

    • 現在彼女はいなくて、絶賛募集中である
    • 好きなタイプは6項目
    • 結婚したらイクメンになりたい

    ということがわかりました。

     

    日本代表デビューとなれば、さらにファンが増えること間違いありません。

    サッカーとプライベートがともに充実して、川村拓夢選手の幸せがさらに膨らんでいくことをお祈りします。

     

    最後までお読みいただき、ありがとうございました。

     

     



    スポンサーリンク