こんにちは。

ツイッターでスリランカのアンブルワワ寺院が、ドラゴンボールのカリン塔に似てると話題になってます。

悟空が頑張って登ったあのカリン塔にどのくらい似ているのか。

高さや降りるときのすれ違い方なんかが気になりますよね!

どんな構造の建物になっているのか調べてみました!

今回は

  • スリランカのアンブルワワタワー(寺院)の降り方やすれ違いどうする?
  • スリランカのアンブルワワタワー(寺院)の塔の高さや場所・旅費

について紹介していきます。




スリランカのアンブルワワタワー(寺院)の降り方やすれ違いどうする?

こちらがスリランカにあるアンブルワワ寺院の写真です。

アンブルワワタワーと言われてますが、寺院なので、アンブルワワテンプルのほうが正式なようです。

ここは同じ敷地内に仏教寺やヒンドゥー寺院、更にイスラムモスクまである特殊な場所になってます。

スリランカの中央州キャンディ地区のガンポラの、海抜1,000メートル地点にあります。

塔の上部はどんどん細くなる螺旋階段になっていて、たまに雲海が下に出来るほどです。

意外と下がしっかりした造りですし、階段なんかないのでカリン塔には似てませんよね(笑)

カリン塔のイメージはこんな感じです。

でも一度は登ってみたいと思うような、キレイな景色が見れそうです。

アンブルワワ寺院の降りるときのすれ違い方詳細!

アンブルワワ寺院の全体像はこんな感じです。

アンブルワワ寺院の造りがよく分かる動画を見つけました!

ホントにダンジョンみたいですね。

これは日本人好きだと思います。

木の上の高さくらいから、更に塔が伸びていますね。

遠くから見ると、全然雲の中の高さには届いてませんが、登ってみるとなかなかな高さです!

最後の方は細くなって、ひとり通るのが精一杯!

すれ違うことなんてできないので、どっちかが諦めるしかないようです。

地元の方らしき方は、柵の外側へ出ている画像もありました。

こんなすれ違い方しかないんでしょう…。

一度登ったことのある方が、風が強すぎて断念したとSNS上にありました。

天候に左右されそうですね。



アンブルワワタワー(寺院)の高さは?動画は足がすくむ?

アンブルワワ寺院を登る様子が、Twitterで動画が上がっていました。

これはホントに怖いですね~。

塔の高さは48m!

建物全体では約111mあります。

しかも標高1,000mの山頂付近に建てられているので、塔のてっぺんはかなりの高さがあります。

冒険のダンジョンのような塔なので、写真撮りたくなる場所ですね!

アンブルワワ寺院の場所はどこ?旅費はどのくらい?

アンブルワワ寺院はスリランカ中央州キャンディ地区のガンポラにあります。

最寄りのバンダラナイケ国際空港からは、車で3時間ほどの場所にありました!

日本からバンダラナイケ国際空港へは飛行機の乗り継ぎありで、片道1人10万くらいかかります。

そこからタクシーか、レンタカーで行くとしたらそれなりの料金がかかりそうです。

でも一度くらい行ってみたいです!

これだけメジャーになれば、そのうちツアーなんか組まれそうですよね。



スリランカのアンブルワワタワー(寺院)の降り方やすれ違いどうする・塔の高さや場所・旅費まとめ

今回は

  • スリランカのアンブルワワタワー(寺院)の降り方やすれ違いどうする?
  • スリランカのアンブルワワタワー(寺院)の塔の高さや場所・旅費

について紹介していきました。

調べたことをまとめてみると

  • スリランカのアンブルワワ寺院は一般人が登れるカリン塔
  • すれ違うときは柵越?
  • 旅費結構高い

まだ日本のみならず、世界的に知られてない観光スポットなようですね!

そのうち人気になって観光客が殺到しちゃいそうなんで、行きたい方は早めがおすすめです。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。