こんにちは。

TBSに「news23」で放送されてセレブ専用の超高級寿司や「鮨裕・禅(SUSHI-YUTAKA/ZEN)」が話題になっています!

一体どれくらいの料金で、どんな仕組みになってるのか気になりますよね。

今回は

  • 三重県のヘリコプターで行く高級寿司やの場所はどこ?
  • 高級寿司店の申し込み方

について紹介していきます。



三重県のヘリコプターで行く高級寿司やの場所はどこ?

三重県にある超高級寿司やは、志摩市の離島にあります。

英虞湾(あごわん)に浮かぶ間崎島までは、道路ではなく船を使って渡らなくては行けない場所です。

鮨裕・禅(SUSHI-YUTAKA/ZEN)の場所はこちらです。

一日に数便しかない定期船で行き来します。

あご湾定期船(公式サイトより)

しかしこの高級寿司やに通うセレブなお客さんたちは、東京からヘリコプターをチャーターして行くそうです…。

ヘリコプターの料金は乗る人数や往復によって変わりますが、20万~40万程度でした。

お寿司を食べに行くだけの交通費として、高すぎます!



ヘリコプターで行く高級寿司やの申し込み方も調査!

鮨裕・禅(SUSHI-YUTAKA/ZEN)は会員制となってます。

その入会金と年会費が驚きです!

  • 入会金:250万
  • 年会費:36万円

入会方法は公式ホームページからの問い合わせか、資料請求です。

入会金額や年会費を限られた人しか払えないので、一般には公開していないようです。

鮨裕・禅(SUSHI-YUTAKA/ZEN)は一日一組限定で、客席は6席しかありません。

取材に応じていた「ビューマックス」のCEO殿木修司さんは、特別なことを味わいたいのでここは最適と言っていました。

しかしこの間崎島は限界集落で、島民は50人ほどしかいません。

子供がおらず、最年少者が44歳でした。

医者もなく、島民の殆どが月7万程度の年金で生活する貧困世帯だと紹介していました。

日本の格差がここまでハッキリとしている場所なので、ニュースに特集されたんでしょう。

鮨裕・禅のnews23に取り上げられたという公式ツイートです↓



三重県のヘリコプターで行く高級寿司やの場所や申し込み方のまとめ

今回は

  • 三重県のヘリコプターで行く高級寿司やの場所はどこ?
  • 高級寿司店の申し込み方

について紹介していきました。

  • 高級寿司やがある場所は三重県志摩市の離島
  • 申し込み方法は公式ホームページから
  • 限界集落の中にある高級寿司や

ということが分かりました。

お金持ちが自分で頑張って稼いだお金をどう使うかは自由です!

今回は格差を紹介したかったのでしょうが、金持ちを悪とするような取り上げ方が気になりました。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。