47都道府県の初詣スポットはここからチェック!
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
栃木 群馬 茨城 埼玉 東京 神奈川 千葉
新潟 長野 富山 石川 福井 岐阜 愛知
山梨 静岡 滋賀 京都 兵庫 大阪 三重
奈良 和歌山 鳥取 島根 山口 広島 岡山
香川 愛媛 高知 徳島 福岡 大分 佐賀
長崎 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄

こんにちは!旅行大好きKTBっす!

初詣には毎年行くけれど、毎年同じ場所になったりしていませんか?

私は毎年必ず足を運ぶ場所があり、とても素敵な場所なので大変満足していますしおそらく今年も参拝することでしょう。

でも最近思うのですが、実は私がそこにしか行かないだけで、探せば良い初詣スポットは沢山あるんじゃない?それってもったいない事なのではと思うようになったのです。

新年早々失敗したくもないし、少し勇気がいる気もしますがこの一歩が大事なのではと思います。

しかしどこに参拝すれば良いのかわからない…。そんな方のために広島県の初詣スポットを調べる事にしました!

そこで今回は、

”広島県のおすすめ人気初詣スポットランキング”

を紹介していこうと思います!



2021年広島県のおすすめ初詣スポット人気ランキング1位:厳島神社

広島県で一番人気があったのは厳島神社

厳島神社は例年約10万人の人出がありとても賑わっております。

厳島神社に関してはこちらの記事でも紹介しておりますので、合わせてお読みください。

関連記事⇒宮島厳島神社初詣の混雑状況や駐車場は?参拝時間や人数・人出も紹介!

厳島神社のご利益や初詣情報

厳島神社神社は世界遺産であることはとても有名です。

いつごろ創建されたかというと推古天皇元年(593年)に創建されたそうです。今が2018年なので1425年も前からあの場所に建っていたということです。

厳島神社の参拝時間は1月1日~1月6日からは開門時間は6:30〜で閉門時間は時期によって違うようですが17:30頃も と覚えて入れば困ることはないと思います。

一番空いている時間帯が開門直後の6時30分~朝9時頃までです。なので、混雑とは無縁に近い形で厳島神社へ参拝へ訪れる場合、早朝に参拝に訪れる必要があります。

しかし、注意が必要です。朝6時30分直後に参拝に訪れると、厳島神社内の窓口が開いていないので窓口が開く8時頃に行くのがいいと思います。

厳島神社の初詣に実際行った感想や口コミを紹介!

宮島の厳島神社の初詣がとてもおすすめです。

初詣ついでに宮島を観光できますし、野生の鹿もたくさんいるので楽しめるとおもいます。

料金を払えば世界遺産の厳島神社内に入れますしそこを通り抜けた先にお参りするところがあります。お参りをした後は宮島観光をしてカキを食べたりお土産を買ったりできるのでおすすめです。

お子さん連れで初詣に行くなら宮島水族館もあるで飽きやすいお子さんでも楽しめると思います。

宮島には美味しい食べ物が沢山あり、屋台もあるので広島にしかないような食べ物も食べられます。

宮島に行くにはフェリーに乗らなければ行けないですが、そのフェリーに乗り少し寒いですが外に出て海を眺るということも出来るので厳島神社の初詣は観光、お参りができるのでおすすめです。

2021年広島県のおすすめ初詣スポット人気ランキング2位:浄土寺

続いて人気があったのは浄土寺!

浄土寺に関してはこちらの記事でも紹介しておりますので、合わせてお読みください。

関連記事⇒尾道浄土寺初詣の混雑時間・人数や駐車場は?アクセス方法や屋台も紹介!

浄土寺のご利益や初詣情報

616年に創建されたと言われる浄土寺。

境内一帯は国指定文化財に選ばれており、

  • 国宝⇒本堂、多宝塔
  • 国重文⇒山門、阿弥陀堂

にそれぞれ指定されております。

浄土寺は必勝祈願のご利益があると言われております。これは足利尊氏公が湊川の戦に赴く際に祈願して、勝利を収めたことからきています。そのため就職活動やスポーツ選手など多くの方が訪れますよ。

他にも、

  • 開運招福
  • 厄除け
  • 傷病平癒
  • 仔授け
  • 安産

などがあります。

浄土寺の初詣行事に関しては、

  • 12月31日⇒除夜の鐘(参拝者が撞ける)
  • 12月31日~2018年1月9日⇒七福神まつり
  • 1月1日~3日14:00⇒護摩祈願(厄除け・交通安全等祈願は節分まで随時)

こちらが執り行われます。

浄土寺の初詣に実際行った感想や口コミを紹介!

真言宗泉涌寺派大本山 浄土寺は、広島市から東に位置する尾道市にあります。

飛鳥の時代1400年の昔、あの聖徳太子が開創と伝えられ、また足利尊氏ゆかりの寺としても知られている中国地方きっての古いお寺です。

御本尊は、太子御作の秘仏十一面観世音菩薩(重要文化財)身代わり観音として古くから信仰されています。

寺域全体が国宝指定された寺であり、本堂の多宝塔は国宝、山門、阿弥陀堂は重要文化財、庭園は名勝に指定されており、豊臣秀吉ゆかりの茶室、露滴庵もありますよ。

毎年3万人の拝観者が訪れる広島県1のお寺です。

初詣は12月31日に除夜の鐘を参拝者も撞くことができ、元旦から3日は、修正会という行事が行われます。

広島県にお越しの際は、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

2021年広島県のおすすめ初詣スポット人気ランキング3位:亀山神社

亀山神社は例年約10万人が訪れこちらも大変人気があります。

亀山神社に関してはこちらの記事でも紹介しておりますので、合わせてお読みください。

関連記事⇒呉市亀山神社初詣の混雑時間や人数は?駐車場やアクセス方法・ご利益も!

亀山神社のご利益や初詣情報

広島県呉市にある亀山神社。

大宝3年(703年)に入船山に創建されたと伝えられる亀山神社は、明治23年に現在の場所に移動されました。

亀山神社は、神功皇后(じんぐうこうごう)を主祭神としてお祀りしています 。神功皇后とは、臨月で戦場に立ち、戻ってから応神天皇を産んだという伝説があります。

その神功皇后を祀っているため安産祈願のご利益があるとされております。

他にもご利益は、

  • 学業成就
  • 交通安全

などがあり、特に勝守りが有名です。この勝守りは政治家やプロ野球選手も身につけているほどです。

是非亀山神社にお越しの際は勝守りをチェックしてみてくださいね!

亀山神社の初詣に実際行った感想や口コミを紹介!

初詣で毎回おみくじをひくのですが、今回は大吉が当たりました。

大吉だと木にくくらず持ち帰り、財布の中へ入れておくといいことが起こると友人に教えてもらったので、大切に保管していたら、いいことが起こりました。亀山神社の神様の御利益があったのだと思います。お礼をしにまた行きたいと思います。

おすすめポイントは、呉市でおおきな神社はこの亀山神社しかなく人が混み合うのですが、賑わっていてお正月らしさが味わえます。

みんなが行くので滅多に会わない知人とかにも会うことができ、これも神様の仕業なのかと思っています。神社の雰囲気もよく、ほどよく緑に囲まれていて、坂の上にあるので風の通りもいいので気持ちがいいです。歩きやすい靴で参拝して見てください。

2021年広島県のおすすめ初詣スポット人気ランキング4位:広島護国神社

広島護国神社は約60万人の人出があります。

広島護国神社に関してはこちらの記事でも紹介しておりますので、合わせてお読みください。

関連記事⇒広島護国神社初詣の混雑状況や人数は?臨時駐車場や屋台はいつまで?

広島護国神社のご利益や初詣情報

広島護国神社は、明治元年、戊辰戦争で戦没した78柱の広島藩士を二葉の里の水草霊社に祀ったのがはじまりです。

昭和9年(1934年)には旧市民球場の西側に移転されましたが、その後原爆で焼失し、昭和31年(1956年)に現在の広島城跡に再建復興されました。

平成5年(1993年)には、御大典記念事業として本殿・拝殿などが建替えられ、平成21年(2009年)6月には御創建130年記念事業としてその他の諸施設が全て新改築され、護国神社は新しく生まれ変わりました。

正月3ケ日の初詣は60万人を数え、中国地方でも有数の神社となっているほか、地元のプロ野球球団、広島東洋カープが毎年必勝祈願のために参拝することでも知られています。

広島護国神社のご利益は、

  • 国家鎮護
  • 安産祈願
  • 学業及び就職成就
  • 合格祈願
  • 念願達成
  • 難関突破
  • 健康長寿
  • 無病息災
  • 家内安全
  • 夫婦円満
  • 良縁
  • 生育安全
  • 厄徐

などのご利益にあやかれます。

広島護国神社の初詣に実際行った感想や口コミを紹介!

広島護国神社は、元旦に正面に並んでお参りしようとすると、ほんとに、何分も行列にならぶ印象です。横からでしたらすぐにお参りできました。

元旦に行かずに2日とか3日に行っても午前中は人がたくさんおり、落ち着いた感じはありませんでした。4日の夕方に行った際はお参りは人が少なくとてもスムーズにできました。お御籤やお守りを購入するところはやはり並ばないと買えない状態でした。

屋台は神社に近い場所で裏側のお店はとても少なく、サービスもしてくれたので裏側の屋台で買うことがオススメかなと思いました。

車では近くの駐車場もとても混んでいて、車を停めるのにも時間がかかったので、交通公共機関で行った方が良いかなと思いました。並ぶの覚悟で車で行っても何ヶ所かに駐車場はありました!毎年60万人の人がお参りにきます。出雲大社より、多いです。

まず市内の、中心部にあります。バスセンターから徒歩5分ぐらいであり、広島城を目指せばすぐわかります。友達と合流するのにもわかりやすい場所です。

2021年広島県のおすすめ初詣スポット人気ランキング5位:不動院

最後に紹介するのは不動院です。

不動院に関してはこちらの記事でも紹介しておりますので、合わせてお読みください。

関連記事⇒広島不動院初詣の混雑時間・人数や駐車場は?アクセス方法や屋台・ご利益も!

不動院のご利益や初詣情報

不動院は真言宗別格本山の寺院です。安芸国守護武田氏の菩提寺として繁栄しました。

諸説ありますが、創建には本尊薬師如来像の様式から平安時代には創建されていたのではないのではとされております。

国宝である金堂は1540年に建造されました。広島の原爆被害にも受けず広島市に現存する唯一の国宝です。

他にも、

  • 鐘楼
  • 楼門
  • 木造薬師如来坐像
  • 梵鐘
  • 金剛力士像

などの重要文化財が見どころです。

不動院の初詣に実際行った感想や口コミを紹介!

アストラムライン不動院駅より徒歩2分と大変行きやすい場所にあります。

真言宗別格本山の寺院、足利尊氏、直義兄弟が、日本六十余州に設立した安国寺の一つです。本尊薬師如来像が、定朝様式であることから不動院は、平安時代には創建されていたと推測されています。

第二次世界対戦中の原子爆弾投下の際にも倒壊を免れており、広島市の現存する被爆建物としてリストに登録されています。

不動院は、正月五日まで内部を公開しているので、初詣に行く際に見学をしてみるのも良いと思われます。

不動院には、寺内唯一の国宝、国、県、市の指定の文化財が多く所蔵されています。大晦日の23時30分に開門、住職やお寺の関係者が除夜の鐘をつき終わった後から、一般の参拝者も除夜の鐘をつくことが出来ます。

不動院の初詣は、他の神社やお寺のような混雑はなく、近所の人が気軽にお参りをしに来るような感じです。

広島県のおすすめ初詣スポット番外編!

これまでランキング形式で紹介してきましたが、他にも広島県には魅力たっぷりの場所があります。

こちらに紹介しておりますので、合わせてお読みください。

広島県の初詣に行く際にツアーやホテル・航空券をオトクにゲットする方法!

ホテルやツアーをお探しの場合には、

楽天トラベル

がおすすめです!

楽天トラベルは、

  • 28000以上の国内最大級の宿泊施設
  • オトクな楽天ポイント
  • 期間限定のキャンペーン

など魅力が詰まっています。

プランによっては購入額の30%以上のポイントが溜まったりしますし、初詣時に満杯のホテルや航空券なども楽天トラベルでは見つかる可能性も上がるはずです。

楽天トラベルについてはこちらに紹介しておりますので、合わせてお読みください。

他社では考えられないほどのお値段なども楽天トラベルでは実現している時がありますので、キャンペーン等は要チェックです!

あなたの旅行にあうプランを見つけて旅行を楽しんでくださいね。

広島県のおすすめ人気初詣スポットランキングまとめ

今回は、

”広島県のおすすめ人気初詣スポットランキング”

について紹介してまいりました。

いつもの定番初詣スポットとは違い、たまには違う神社に足を運ぶのも良いのではないでしょうか?

違った発見もあると思いますしおすすめですよ!三社参りをすると良いとも言われますし、この中から3つ選んで巡って見るのも良いかもしれません。

私も今年は毎年行く場所に加えて、新しいスポットに挑戦するつもりですので、またお話出来たらなと思います。

あなたも是非色々な初詣スポットにチャレンジしてみてくださいね!

それでは楽しい旅行へ!

広島県の初詣スポットに関してはこちらでも紹介しておりますので、合わせてお読みください。