47都道府県の初詣スポットはここからチェック!
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
栃木 群馬 茨城 埼玉 東京 神奈川 千葉
新潟 長野 富山 石川 福井 岐阜 愛知
山梨 静岡 滋賀 京都 兵庫 大阪 三重
奈良 和歌山 鳥取 島根 山口 広島 岡山
香川 愛媛 高知 徳島 福岡 大分 佐賀
長崎 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄

こんにちは!旅行大好きKTBっす!

初詣には毎年行くけれど、毎年同じ場所になったりしていませんか?

私は毎年必ず足を運ぶ場所があり、とても素敵な場所なので大変満足していますしおそらく今年も参拝することでしょう。

でも最近思うのですが、実は私がそこにしか行かないだけで、探せば良い初詣スポットは沢山あるんじゃない?それってもったいない事なのではと思うようになったのです。

新年早々失敗したくもないし、少し勇気がいる気もしますがこの一歩が大事なのではと思います。

しかしどこに参拝すれば良いのかわからない…。そんな方のために鳥取県の初詣スポットを調べる事にしました!

そこで今回は、

”鳥取県のおすすめ人気初詣スポットランキング”

を紹介していこうと思います!



2021年鳥取県のおすすめ初詣スポット人気ランキング1位:宇倍神社

鳥取県で一番人気があったのは宇倍神社!

宇倍神社は例年約7万人の人出がありとても賑わっております。

宇倍神社に関してはこちらの記事でも紹介しておりますので、合わせてお読みください。

関連記事⇒宇倍神社初詣の混雑時間や人数は?駐車場・アクセス方法や屋台も紹介!

宇倍神社のご利益や初詣情報

宇倍神社は、孝徳天皇大化4年(648)の創建と伝えられています。

ん?想像してみましたがどれくらい前か一切わからないくらい前ですよね。笑

でもそんなに前からあるのにとても綺麗にされています。ご祈祷の予約や受付時間に関しては、予約自体がないようです。直接窓口へ行き受付をすませて下さい。

規格にもよるそうですが、披露宴も出来るようです。たまに結婚式の前撮りの写真撮影もされたりしております。とても趣きのあるお写真に仕上がるかと思います。

宇倍神社の初詣に実際行った感想や口コミを紹介!

宇倍神社は100段程ある階段を登ります。

階段を登れない方の為に境内のすぐ近くにも数台駐車スペースを設けていらっしゃいます。

階段の頂上にはデカデカと垂れ幕のようなものがあり、書いてあることは今年の干支に関することが書いてありシャレがきいてて面白いので毎年楽しみにしています。

その垂れ幕はインスタでもよくアップされてる方がいるのでインスタ映えもすると思います。境内の周りはそこまで広くはないので参拝しやすいです。毎年企業の商売繁盛や厄年の方の厄祓いなどご祈祷される方が絶えません。

私も以前厄祓いをしていただきましたが、神主様のお話もわかりやすく面白い方です。お守りを買える場所は2箇所あり、ズラーッと何種類もお守りが並んでいます。

巫女さんが何人かいらっしゃるのでそこまで混雑はしていません。初詣が終わったら階段からではなく別の道から下に降りれます。その道も畑があったり柚子の木があったり風情があります。

2021年鳥取県のおすすめ初詣スポット人気ランキング2位:大神山神社奥宮

続いて人気があったのは大神山神社奥宮!

大神山神社奥宮に関してはこちらの記事でも紹介しておりますので、合わせてお読みください。

関連記事⇒大神山神社奥宮初詣の混雑状況や駐車場は?アクセス方法や屋台・ご利益紹介

大神山神社奥宮のご利益や初詣情報

中国地方屈指のパワースポットと言われる大神山神社。

神社の創建は今もはっきりしておりません。

霊峰・大山は神が宿る神体山として古来の信仰が息づいております。

大神山神社の御祭神には大己貴神(おおなむちのかみ)が祀られております。大己貴神は、強力なご神徳を持つことで知られている神様です。

ご利益には、

  • 開運
  • 縁結び
  • 五穀豊穣
  • 畜産
  • 病気平癒
  • 交通安全
  • 勝運

などとされております。

初詣には1月1日0:00に元旦祭が行われます。

2021年鳥取県のおすすめ初詣スポット人気ランキング3位:白兎神社

白兎神社は例年多くの人が訪れこちらも大変人気があります。

白兎神社に関してはこちらの記事でも紹介しておりますので、合わせてお読みください。

関連記事⇒鳥取白兎神社初詣の混雑時間や駐車場は?屋台やアクセス・渋滞も紹介!

白兎神社のご利益や初詣情報

古事記にも書かれている神話「いなばの白うさぎ」で有名な鳥取県の白兎神社。

白兎神社に祀られている白兎神は神話に出てくる白兎のことです。

そのご利益は神話にあるように白兎がワニザメを騙して皮を剥がれた姿を見た神様たちが意地悪で海水で体を洗って潮風に当たると良いと嘘を教えました。

そのようにした白兎は怪我がひどくなってしまい、それを見てかわいそうに思った弟神の大国主命(おおくにぬしのみこと)がガマの穂にくるまって休むようにと伝えます。

そうして白兎の怪我が治ったことから「やけどの治癒」「皮膚病の治癒」、また大国主命に助けてもらった恩を返そうと白兎が大国主命と八上姫(やかみひめ)の縁を取り持ったことから「縁結び」「夫婦和合」のご利益があると言われています。

白兎神社の初詣に実際行った感想や口コミを紹介!

白兎神社は参拝客はたくさんいますが、大行列というほどの行列はできないので行きやすい場所です。

参拝客も恋人同士や女性グループが多く、お酒を飲んで騒いでいる人などはいないので安心して参拝できるところも魅力の一つです。

参道の石段の横には石で作ったうさぎが乗った石灯籠がありとても可愛いです。階段を登りきると左側に鳥取で有名な砂像があります。

大国主命と八上姫とそれを見守る白兎を型取った砂像で撮影スポットとしても人気で、夜はライトアップもされていて綺麗です。

白兎神社はお守りやおみくじがとても可愛くて、参拝に行ったら数種類買うことをオススメします。うさぎの形をした人形のおみくじやカラフルなお守りがたくさんあり、お土産として買う人もいるくらい可愛いです。

2021年鳥取県のおすすめ初詣スポット人気ランキング4位:三徳山三佛寺

最後に紹介するのは三徳山三佛寺です。

三徳山三佛寺に関してはこちらの記事でも紹介しておりますので、合わせてお読みください。

関連記事⇒三徳山三佛寺初詣の混雑状況や駐車場・渋滞は?アクセス方法や屋台も紹介

三徳山三佛寺のご利益や初詣情報

三徳山三佛寺は慶雲3年(706)、役行者により修験道の行場として開山しました。

参道入口から三佛寺本堂までの約300mには、皆成院などの僧坊と宝物殿が立ちます。

正面の岩窟に三佛寺奥院の国宝・投入堂があります。

投入堂とは、開祖の役行者が法力で岩窟に投入されたお堂と言われております。物理的にどうやってたのか今もなお謎のままになっていますよ。それ故にパワーを感じますね。

なんといっても三徳山の絶景!私は怖がりなので少し怖い気もしますが、いざその場に行くとそんなのも忘れる位の絶景が待っています。

鳥取県の初詣に行く際にツアーやホテル・航空券をオトクにゲットする方法!

ホテルやツアーをお探しの場合には、

楽天トラベル

がおすすめです!

楽天トラベルは、

  • 28000以上の国内最大級の宿泊施設
  • オトクな楽天ポイント
  • 期間限定のキャンペーン

など魅力が詰まっています。

プランによっては購入額の30%以上のポイントが溜まったりしますし、初詣時に満杯のホテルや航空券なども楽天トラベルでは見つかる可能性も上がるはずです。

楽天トラベルについてはこちらに紹介しておりますので、合わせてお読みください。

他社では考えられないほどのお値段なども楽天トラベルでは実現している時がありますので、キャンペーン等は要チェックです!

あなたの旅行にあうプランを見つけて旅行を楽しんでくださいね。

鳥取県のおすすめ人気初詣スポットランキングまとめ

今回は、

”鳥取県のおすすめ人気初詣スポットランキング”

について紹介してまいりました。

いつもの定番初詣スポットとは違い、たまには違う神社に足を運ぶのも良いのではないでしょうか?

違った発見もあると思いますしおすすめですよ!三社参りをすると良いとも言われますし、この中から3つ選んで巡って見るのも良いかもしれません。

私も今年は毎年行く場所に加えて、新しいスポットに挑戦するつもりですので、またお話出来たらなと思います。

あなたも是非色々な初詣スポットにチャレンジしてみてくださいね!

それでは楽しい旅行へ!

鳥取県の初詣スポットに関してはこちらでも紹介しておりますので、合わせてお読みください。