2022年高尾山薬王院初詣の混雑状況や参拝時間は?駐車場やアクセス方法を紹介!
47都道府県の初詣スポットはここからチェック!
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
栃木 群馬 茨城 埼玉 東京 神奈川 千葉
新潟 長野 富山 石川 福井 岐阜 愛知
山梨 静岡 滋賀 京都 兵庫 大阪 三重
奈良 和歌山 鳥取 島根 山口 広島 岡山
香川 愛媛 高知 徳島 福岡 大分 佐賀
長崎 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄

こんにちは!旅行大好きKTBっす!

高尾山は、富士山に登山するのと同様のパワーを授かれるというとても強いパワースポットです。

その高尾山を登りながら参拝して、心身ともに浄化する事が出来ますよ。

また高尾山は天狗がいるとされており、天狗は除災開運、災厄消除、招福万来など、衆生救済などのご利益があるとされていますので、パワーもご利益も確かな場所です。

そのため毎年高尾山薬王院はとても混雑している人気の場所ですし、参拝して欲しいおすすめのスポットなのです!

そんな高尾山薬王院の初詣について今回は、

  • 2022年高尾山薬王院初詣の混雑状況や参拝時間
  • 2022年高尾山薬王院初詣の駐車場やアクセス方法

を紹介していこうと思います!



2022年高尾山薬王院初詣の基本情報やアクセス方法

高尾山薬王院は例年約27万人もの方が訪れる人気のスポットです。

まずは高尾山薬王院の基本情報から見ていきましょう!

高尾山薬王院の基本情報

高尾山薬王院は天平16年(744年)に聖武天皇の命によって高僧行基菩薩により開山されたと言われています。

薬王院という名前の由来は、本尊として薬師如来が安置されたからです。標高600メートルの山中に薬王院の諸堂が点在しています。

参拝するためのルートと所要時間については以下の通りです。

  • 徒歩で登山口から1号路を登る→約70分
  • ケーブルカーを利用し清滝駅~高尾山駅、高尾山駅から1号路を徒歩で登る→約20分
  • リフトを利用し山麓駅~山上駅、山上駅から1号路を徒歩で登る→約30分

ケーブルカーは片道6分でリフトは片道12分、利用料金はいずれも大人往復930円小児460円となっています。こちらは大晦日については終夜運転しています。

高尾山薬王院初詣のアクセス方法

高尾山薬王院の住所は東京都八王子市高尾町2177です。

電車でのアクセス方法は、

  • 京王線:新宿⇔高尾山口(最速47分)
  • 中央線:新宿⇔高尾(特別快速44分 快速58分)→高尾駅で京王線高尾山口方面行き乗り換え(3分)

また高速バスも出ていないか確認しましょう。遠方の方は高速バスで近くまで来て、そこから公共交通機関を使えば大丈夫です。

2022年高尾山薬王院初詣の混雑・混み具合について

高尾山薬王院は大晦日から元旦の早朝は大変混雑しております。特に高尾山から見る初日の出は人気がありますので、初日の出を見たい!という方以外は外した方が良いかもしれません。

また、三が日とも共通して日中は大変混雑しております。12:00~13:00がピークですので、こちらも混雑を避けたい場合は止めておいた方が良いでしょう。

逆に上記の時間を避け、早朝や夜に参拝すると比較的空いています。が、それでも多少は混雑していますので注意してくださいね。

また、同様に早朝目指して来る方もいらっしゃるので、完全に混雑を避けたい場合は初詣シーズンが過ぎてから行くと良いでしょう。

2022年高尾山薬王院初詣の駐車場について

高尾山薬王院に行くために1月1日13時ころ行くと山頂へ向かうためのリフト、ケーブルカー共に乗り場には長い列が出来ていました。

しかし、長い列の割には進みも早く実際待ったのは20分もかからなかったと思います。

私はいつも外の空気や景色が楽しめるリフトを好んで利用しますが、ケーブルカーのほうが待ち時間は少なかったようです。待ち時間については乗り場付近でアナウンスしているのでその都度確認するといいと思います。

もし時間に余裕があり、体力もある方でしたら薬王院まで登っていくのも気持ちがいいです。薬王院までつくと参拝のための列があります。列は門の外まで続いており、こちらに並んでお参りできるまでは20分、30分ほどだったかと思います。

高尾山は土日でも駐車場がいっぱいで停められないことがよくあるので私たちは電車で向かいました。電車は混雑もないので待ち時間を少なくしたい方は初詣に行くときは電車がお勧めです。

また、それでも駐車場が利用したい場合は満車である可能性も考えられます…。

そこで駐車場予約サービス「akippa」というものがあります。

akippaについてはこちらの動画もわかりやすいので一度ご覧ください↓↓

こちらのakippaでは、前もって駐車場を予約する事が出来ますので、安心して初詣を楽しむ事が出来ますよ!事前に駐車場まで準備して、スムーズに初詣を楽しみましょう!

【akippa(あきっぱ!)】はこちらから予約が可能です↓↓


2022年高尾山薬王院初詣の見どころやおすすめポイントを紹介!

高尾山薬王院は高尾山の山中にあると言うこともあり、登山も一緒に楽しめることがお勧めポイントです。

登山といっても本格的な格好をしなくても大丈夫な程良さなので安心です。新年に山の澄んだ空気を吸って、たくさんの緑に囲まれた中参拝が出来るのはとても気持ちが良いものです。

また、参拝のルートが選べる点も魅力です。登山をしながら薬王院を目指せるのはもちろん、リフトやケーブルカーを利用すれば体力に自身ない方でも気軽に参拝できます。

参拝の後には山頂まで徒歩で20分ほどなので登って景色を眺めることもできますし、途中のお店に立ち寄り食べ歩きすることも楽しみの一つです。私は毎年高尾山薬王院に初詣に行きますが、参拝だけではなく高尾山観光も合わせて楽しんでいます。

初詣に必要な持ち物は?お役立ちグッズを紹介!

初詣に必要な物って何があるのでしょうか?調べてみたのでチェックしてくださいね。

御守や御札・お賽銭について

まず初詣には前年に使用した、御守や御札を返納してください。ご利益の期限は1年間と言われていますので、新しい運気を呼び込む為にも忘れず持ってきましょう。

返納には返納箱が準備されていますので、そちらをご利用ください。

続いては小銭です。お賽銭の際に必要ですので、5円(ご縁)があるようこちらを用意することをおすすめします。実際に御守には5円玉が入っているものもある位、縁起の良いものですので事前準備をお願いします。

防寒対策をしっかりと準備しよう!

続いては防寒対策グッズです。

1月~に初詣に向かうかと思いますが、とてもお外は寒いです…。

特に初詣は1時間以上外にいることが多いと思いますので、防寒対策はしっかりとしていくようにしましょう!

防寒対策としては、

  • 厚着をする(ジャケット、手袋、マフラー)
  • カイロを持っていく
  • マスク

などしっかりと準備してください。

特にインフルエンザが流行しますし、大勢の方がいるのでマスクは用意したほうが良いと思います。

せっかく初詣を楽しんだのに風邪引いちゃった…。なんてことにならないようお願いしますね。汗

ただ神様にご挨拶をする時には、外した方がマナーとして良いとは思います。

と言いながら私は去年インフルエンザ見事にかかってしまいましたが。笑

インフルエンザには普通のマスクよりも効果的なインフルエンザ対策マスクがあります。

マスクにも種類があり、例えば花粉症マスクですとインフルエンザウイルスを通してしまい、意味が全くなかったりします…。

インフルエンザには「N95マスク」や「サージカルマスク」を使用してください。

  • N95マスク⇒粒子の侵入を防ぐためのもの
  • サージカルマスク⇒罹患者などから出されるウイルスを空気中に拡散させないためのもの

の違いがあります。

一般向けの抗ウイルスマスクは、ドラッグストアーや薬局などで購入できますが、「N95マスク」や「サージカルマスク」は主にネットショッピングを通じて購入しなければなりません。

仕事を控えている方や風邪を引きたくない方は必ずしてくださいね。

こちらをタップするとどんなマスクなのか詳細がありますので、一度チェックしてください↓↓

N95マスク

サージカルマスク

2022年高尾山薬王院初詣の混雑状況や参拝時間のまとめ

今回は、

  • 2022年高尾山薬王院初詣の混雑状況や参拝時間
  • 2022年高尾山薬王院初詣の駐車場やアクセス方法の出店

について紹介してきました。

高尾山薬王院は混雑しているものの、出来れば初日の出を見ていただきたいと思います!

高尾山から見る初日の出のパワーはかなり凄いですし、あの眩しい光をみるとなんだか元気が湧いてきますよ!初日の出を見る事も新年の大事な事ですし、2022年は是非高尾山薬王院の初詣と初日の出を堪能して、より良い一年の始まりへとして頂けたらと思います!

それでは楽しい旅行へ!

東京都の初詣スポットに関してはこちらでも紹介しておりますので、合わせてお読みください。