2022年島根県松江市熊野大社初詣の混雑人数・時間や駐車場は?屋台やアクセス方法も!
47都道府県の初詣スポットはここからチェック!
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
栃木 群馬 茨城 埼玉 東京 神奈川 千葉
新潟 長野 富山 石川 福井 岐阜 愛知
山梨 静岡 滋賀 京都 兵庫 大阪 三重
奈良 和歌山 鳥取 島根 山口 広島 岡山
香川 愛媛 高知 徳島 福岡 大分 佐賀
長崎 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄

こんにちは!旅行大好きKTBっす!

島根県熊野大社の初詣に行こうかと思うけど、毎年大変混雑していますよね。

出来ればピークは避けたいけどいつ行くべきなのだろう…。三が日に行きたいよなぁなんて私は考えてしまいます。新年の挨拶をしないと一年良い年に出来るかついつい不安になったりも。

しかも混雑以上に訪れる価値がそこにはありますし、混雑していても行きたくなってしまうほど魅力的な島根県熊野大社ですからね。

どんな魅力があるのか?まだ知らない方の為にも島根県熊野大社の情報をまとめることにしました!

そんな島根県熊野大社の初詣について今回は、

  • 2022年島根県松江市熊野大社初詣の混雑人数・時間や駐車場
  • 2022年島根県松江市熊野大社初詣の屋台やアクセス方法

を紹介していこうと思います!



2022年島根県の熊野大社初詣の基本情報やアクセス方法

島根県の熊野大社の初詣は例年約18万人の人出がある人気のスポットです。

まずは熊野大社の基本情報から見ていきましょう!

島根県熊野大社の基本情報

熊野大社は出雲大社にも並ぶ、出雲国の一の宮という非常に格式の高い神社です。

御祭神には素戔嗚尊(スサノオノミコト)が祀られております。

素戔嗚命は出雲の国を作ったとして有名です。

ご利益には

  • 金運
  • 願望成就
  • 玉の輿運

など様々なものがあります。

また”たまゆら守り”が有名で参拝客に無料で配布してくれます。(満月の日のみ)

これは巫女の方が手作りしており、月の光にうさぎが導かれあらゆる縁をむすんでくれると言われております。なので初詣以外にも満月の日に訪れてみてはいかがでしょうか。

島根県熊野大社初詣のアクセス方法

島根県熊野大社の住所は、島根県松江市八雲町熊野2451です。

熊野大社へは毎年車で行っており、松江市内から30分ほどで着きますが、元旦9時を過ぎると熊野大社周辺が混んで来るのと、駐車場が満車になる為早めに行くことをお勧めします。

JR松江駅からバスも出ています。八雲方面行きに乗り、八雲ターミナルで熊野行きに乗り換えると熊野大社前に着きます。

島根県熊野大社初詣の混雑・混み具合について

島根県熊野大社に1月1日の9時前に行きましたが、すでに駐車場は混雑しており、空きが数台しかない程でした。

約100台と少ないので、すぐに満車になります。9時を過ぎると熊野大社に向かう道路が渋滞するので、8時台には着くように向かうことをお勧めします。

境内は多少混雑感はあるものの、本殿へのお参りの列も20名程で待ち時間はほとんどありません。お守りや破魔矢も待ち時間無く購入する事が出来ます。

熊野大社はバスか車で来る方がほとんどで、駐車場も限られているので何時に行っても境内の混雑感はそれほど変わらず、車さえ停められればお参り自体は待ち時間や混雑感のストレス無く行なえます。

熊野大社の中はお参りする箇所が多く、参拝者がうまく分散しているイメージです。

2022年島根県熊野大社初詣の駐車場について

島根県熊野大社の駐車場は、神社の前に大駐車場が隣接されております。

こちらは普通車ですと100台収容可能で、大型バスなら20台分の駐車場があります。

ただ夜中12時前後に向かったとき、広い駐車場がありましたが満車で少し待ちました。

そこで駐車場予約サービス「akippa」というものがあります。

こちらのakippaでは、前もって駐車場を予約する事が出来ますので、安心して初詣を楽しむ事が出来ますよ!事前に駐車場まで準備して、スムーズに初詣を楽しみましょう!

【akippa(あきっぱ!)】はこちらから予約が可能です↓↓


島根県熊野大社初詣の屋台情報

島根県松江市八雲町、熊野にある熊野大社に昨年初詣に行きました。

とても有名で歴史も古く人気のある神社で、家族連れがメインでした。

参道の入り口に屋台が80前後ありました。

ベビーカステラ、たこ焼きを始め、定番の屋台がズラリズラリ、個人的には今川焼きが有名で非常に人気で美味しいです。行列が連なってましたよ!

焼きそばやイカ焼き、アメリカンドッグ、ぜんざい、甘酒もありましたが寒い季節ですので、温かい屋台が全体を締めておりました。

中でも特に行列が出来ていたのは、カレーライス。

地元のイノシシを使用した、地元野菜をふんだんに、使用した特徴あるカレーライスでしたが中々食べる期間はないですしおすすめですよ!

子供から大人まで、幅広い世代の方々が購入を求めて行列していたのを、覚えています。屋台の魅力は、香り、雰囲気、で誘われて、ついつい買ってしまいますよね。温かい屋台の味に心を打たれて新年を迎えました。

島根県熊野大社初詣の見どころやおすすめポイントを紹介!

島根県松江市にある熊野大社は、山の中にありマイナスイオンを感じられる、荘厳で心が穏やかになる場所です。

島根県で縁結びといえば出雲大社が有名ですが、熊野大社も「結びの大神」と呼ばれるスサノヲノミコトがまつられており、同じく良縁に結ばれることで有名です。

出雲大社は初詣はとても混雑しますが、熊野大社は車かバスで来る方がほとんどの立地である為、元旦でもそれほど混雑感無く参拝が出来ます。

参拝やお守りを買ったり、おみくじを引くのも都会だといちいち待ち時間が発生しますが、境内の中は参拝する箇所が複数あるのと、駐車場台数が100台と少ない為、待ち時間がほとんど発生せず、ストレスフリーで参拝できます。

駐車場は無料で停められます。また、初詣シーズンは参道に食べ物の屋台が出るので、お祭り気分も味わうことができます。

初詣に必要な持ち物は?お役立ちグッズを紹介!

初詣に必要な物って何があるのでしょうか?調べてみたのでチェックしてくださいね。

御守や御札・お賽銭について

まず初詣には前年に使用した、御守や御札を返納してください。ご利益の期限は1年間と言われていますので、新しい運気を呼び込む為にも忘れず持ってきましょう。

返納には返納箱が準備されていますので、そちらをご利用ください。

続いては小銭です。お賽銭の際に必要ですので、5円(ご縁)があるようこちらを用意することをおすすめします。実際に御守には5円玉が入っているものもある位、縁起の良いものですので事前準備をお願いします。

防寒対策をしっかりと準備しよう!

続いては防寒対策グッズです。

1月~に初詣に向かうかと思いますが、とてもお外は寒いです…。

特に初詣は1時間以上外にいることが多いと思いますので、防寒対策はしっかりとしていくようにしましょう!

防寒対策としては、

  • 厚着をする(ジャケット、手袋、マフラー)
  • カイロを持っていく
  • マスク

などしっかりと準備してください。

特にインフルエンザが流行しますし、大勢の方がいるのでマスクは用意したほうが良いと思います。

せっかく初詣を楽しんだのに風邪引いちゃった…。なんてことにならないようお願いしますね。汗

ただ神様にご挨拶をする時には、外した方がマナーとして良いとは思います。

と言いながら私は去年インフルエンザ見事にかかってしまいましたが。笑

インフルエンザには普通のマスクよりも効果的なインフルエンザ対策マスクがあります。

マスクにも種類があり、例えば花粉症マスクですとインフルエンザウイルスを通してしまい、意味が全くなかったりします…。

インフルエンザには「N95マスク」や「サージカルマスク」を使用してください。

  • N95マスク⇒粒子の侵入を防ぐためのもの
  • サージカルマスク⇒罹患者などから出されるウイルスを空気中に拡散させないためのもの

の違いがあります。

一般向けの抗ウイルスマスクは、ドラッグストアーや薬局などで購入できますが、「N95マスク」や「サージカルマスク」は主にネットショッピングを通じて購入しなければなりません。

仕事を控えている方や風邪を引きたくない方は必ずしてくださいね。

こちらをタップするとどんなマスクなのか詳細がありますので、一度チェックしてください↓↓

N95マスク

サージカルマスク

2022年島根県松江市熊野大社初詣の混雑人数・時間や駐車場のまとめ

今回は、

  • 2022年島根県松江市熊野大社初詣の混雑人数・時間や駐車場
  • 2022年島根県松江市熊野大社初詣の屋台やアクセス方法

について紹介してきました。

島根県熊野大社の初詣は確かに混雑していますが、それ以上に行く価値がある場所だと思えたのではないでしょうか。

上記の混雑の体験や感想を元に今年は島根県熊野大社へと検討してみてくださいね。

また、きっと来年も来よう!と思える体験が出来るかと思いますので、島根県熊野大社で良い一年のスタートを切ってください!

それでは楽しい旅行へ!

島根県の初詣スポットに関してはこちらでも紹介しておりますので、合わせてお読みください。