2021年上杉神社初詣の混雑状況や駐車場は?アクセス方法や屋台・ご利益も紹介!
47都道府県の初詣スポットはここからチェック!
北海道青森秋田岩手山形宮城福島
栃木群馬茨城埼玉東京神奈川千葉
新潟長野富山石川福井岐阜愛知
山梨静岡滋賀京都兵庫大阪三重
奈良和歌山鳥取島根山口広島岡山
香川愛媛高知徳島福岡大分佐賀
長崎熊本宮崎鹿児島沖縄

こんにちは!旅行大好きKTBっす!

上杉神社は無料の駐車場も広くて、立地が良く行きやすい分かりやすいところにあります。

福島県と山形県の境目の米沢市なので他県の人まで集まるみたいです。雪が多くて寒くて並ぶのは大変ですが、美味しいたべものを食べながら並ぶのも楽しいし、良い思い出になると思います。

ですが、大変人気の場所ですし初詣の際には混雑しております。時間を間違えると混雑に巻き込まれますし、初詣の状況はどうなのかまとめることにしました!

そんな上杉神社の初詣について今回は、

  • 2021年上杉神社初詣の混雑状況や駐車場
  • 2021年上杉神社初詣のアクセス方法や屋台・ご利益

を紹介していこうと思います!



2021年上杉神社初詣の基本情報やアクセス方法

上杉神社の初詣は例年約5万人の人出がある人気のスポットです。

まずは上杉神社の基本情報から見ていきましょう!

上杉神社の基本情報やご利益について

上杉神社は米沢城跡に造られた、松が岬公園にある上杉藩祖ゆかりの神社です。

明治9年に米沢藩の藩祖である上杉謙信公を祀るために建立されました。一度米沢大火で焼失したそうですが、後に米沢出身の伊東忠太の設計で再建されました。

主祭神は上杉謙信公です。上杉謙信と言えば戦国大名として有名です。統治していたのは越後(いまの新潟県)で、居城である春日山城で没しています。

上杉が米沢に入城したのは二代目当主の景勝からなので、初代当主が謙信とは言え主神なのは少し変な感じがします。

神社内の拝殿はパワースポットとして注目され、ご利益としては謙信公にあやかり『開運招福・諸願成就』とされて多くの参拝者が訪れます。

神社の初詣開催期間は1月1日~3日で、開催時間は元旦が0:00~17:00、2~3日が7:00~17:00になっています。

山形県内で4位の人気があるそうですよ。

2月には上杉雪灯籠まつり、4月には桜、5月には上杉まつりの会場にもなっています。四季を通して訪れていただきたい場所です。

上杉神社初詣のアクセス方法

上杉神社の住所は、山形県米沢市丸の内1丁目4です。

交通アクセスは電車の場合は、JR米沢駅から米沢市街地循環路線(右回り)のバスで約10分『上杉神社前』で下車し、徒歩5分程です。



上杉神社初詣の混雑・混み具合について

上杉神社の初詣にいきました。

元旦の午後2時ころでしたが、10分くらい並んだと思います。

足元の雪が沢山の参拝客で踏み固められ、それが圧雪状態になり凍っており、滑って転ばないか怖い思いをしました。

さベビーカーや小さい子供連れでいくにはとても気を張るだろうなと思いました。風も強いので、本当に寒いのでかなりの防寒対策、そしてヒールのない長靴等で参拝に行くことをオススメします。

また、並んで待っている際にも木の上から雪が落ちてきたりしました。どうしようとないことですが、少し怖かったです。

お守りや熊手なども充実していたと思います。出店が結構出ていて楽しめました。寒かったので玉こんにゃくを購入し、食べました。身体も温まりとても美味しかったです。

歴史ある神社ですし、活気もありました。転勤で今は離れてしまいましたが、印象深い初詣になっています。

2021年上杉神社初詣の駐車場について

上杉神社には神社専用の駐車場がないので、近隣の共同駐車場か、おまつり広場を利用します。

おまつり広場は310台程度が利用可能で無料で利用することが出来ます。

また、それでも駐車場が満車である可能性も考えられます…。

そこで駐車場予約サービス「akippa」というものがあります。

こちらのakippaでは、前もって駐車場を予約する事が出来ますので、安心して初詣を楽しむ事が出来ますよ!事前に駐車場まで準備して、スムーズに初詣を楽しみましょう!

【akippa(あきっぱ!)】はこちらから予約が可能です↓↓


上杉神社初詣の屋台情報

山形県米沢市の上杉神社には毎年約30店舗ほどの屋台が出ています。

米沢は山形県のなかでも雪がとても多い地域で、びっくりするほど積もっているのでジッとしてると、とても寒いです。

人気の神社なので待ち時間も長く、ただ並んでいるだけでは凍えてしまうので温かい丼物を食べながら年明けをまつのが人気です。

特に温かくて美味しい牛スジ煮込みが人気のようで早めに売り切れてしまうようです。米沢牛を使ったコロッケも並びながら食べれるので人気です。

個人的には配られる甘酒を飲んだりビールを飲んだりしながら米沢牛の牛タン串焼きを食べるのがオススメで、私たち家族は定番になっています!

二、三箇所で大きな焚き火もあって、たくさん人が集まって暖まってます。



上杉神社初詣の見どころやおすすめポイントを紹介!

山形県米沢市にある上杉神社の初詣に2年ほど行きました。

23:50分頃で結構遅い時間に到着し列も結構長かったのですが、鈴が4つあることと誘導がしっかりしている為、日付が変わって列が動いてから、参拝するまで待っている時間はそれほどないのでスムーズに参拝できました。

お願いごとが多少長くても、アオリや注意といったことは全くないのでお願いごとがたくさんできますよ!

神社までの間に、出店も出ているので待っている時間に並びながら買って食べることもできるので便利ですが一度列を抜けるか、並ぶ前に買う必要があるので、一人で行った場合はちょっと不便かもしれません。

0時を過ぎると銃撃隊(間違ってたらすみません)の催し物もあるので参拝ついでに迫力のあるパフォーマンスも見られて参拝以外にも楽しめます。

ただ、東北の一応雪国でその日の機構と路面状況で、通行スペースがツルツルなので歩行する際は注意が必要なのかなと思います。

もちろんなことなのですが、防寒対策は必須です!

お守り販売もしてます!厄除けと交通安全のお守りを買いましたが今のところ効果はあったかなと思います。

置賜地方の神社で駐車場の管理、誘導もしっかりしていてスムーズに参拝できますし、効果もあると思うので今年も帰省した時にまた行きたいと思います。

初詣に限らず、観光としての参拝も行く価値があると思います。観光も含めて、機会があれば是非行ってほしいところです!

初詣に必要な持ち物は?お役立ちグッズを紹介!

初詣に必要な物って何があるのでしょうか?調べてみたのでチェックしてくださいね。

御守や御札・お賽銭について

まず初詣には前年に使用した、御守や御札を返納してください。ご利益の期限は1年間と言われていますので、新しい運気を呼び込む為にも忘れず持ってきましょう。

返納には返納箱が準備されていますので、そちらをご利用ください。

続いては小銭です。お賽銭の際に必要ですので、5円(ご縁)があるようこちらを用意することをおすすめします。実際に御守には5円玉が入っているものもある位、縁起の良いものですので事前準備をお願いします。

防寒対策をしっかりと準備しよう!

続いては防寒対策グッズです。

1月~に初詣に向かうかと思いますが、とてもお外は寒いです…。

特に初詣は1時間以上外にいることが多いと思いますので、防寒対策はしっかりとしていくようにしましょう!

防寒対策としては、

  • 厚着をする(ジャケット、手袋、マフラー)
  • カイロを持っていく
  • マスク

などしっかりと準備してください。

特にインフルエンザが流行しますし、大勢の方がいるのでマスクは用意したほうが良いと思います。

せっかく初詣を楽しんだのに風邪引いちゃった…。なんてことにならないようお願いしますね。汗

ただ神様にご挨拶をする時には、外した方がマナーとして良いとは思います。

と言いながら私は去年インフルエンザ見事にかかってしまいましたが。笑

インフルエンザには普通のマスクよりも効果的なインフルエンザ対策マスクがあります。

マスクにも種類があり、例えば花粉症マスクですとインフルエンザウイルスを通してしまい、意味が全くなかったりします…。

インフルエンザには「N95マスク」や「サージカルマスク」を使用してください。

  • N95マスク⇒粒子の侵入を防ぐためのもの
  • サージカルマスク⇒罹患者などから出されるウイルスを空気中に拡散させないためのもの

の違いがあります。

一般向けの抗ウイルスマスクは、ドラッグストアーや薬局などで購入できますが、「N95マスク」や「サージカルマスク」は主にネットショッピングを通じて購入しなければなりません。

仕事を控えている方や風邪を引きたくない方は必ずしてくださいね。

こちらをタップするとどんなマスクなのか詳細がありますので、一度チェックしてください↓↓

N95マスク

サージカルマスク



2021年上杉神社初詣の混雑状況や駐車場のまとめ

今回は、

  • 2021年上杉神社初詣の混雑状況や駐車場
  • 2021年上杉神社初詣のアクセス方法や屋台・ご利益

について紹介してきました。

上杉神社に来たならば米沢牛を食べてください。牛スジ煮込みは本当に美味しいです!寒いなか皆んなで食べればもっと美味しく感じれます。

もちろん初詣に来てよかったと思える素敵な神社なので是非、上杉神社に初詣来てください!!

それでは楽しい旅行へ!

山形県の初詣スポットに関してはこちらでも紹介しておりますので、合わせてお読みください。