2020年富岡八幡宮初詣客の混雑人数・混み具合は?駐車場や屋台・ご利益も紹介!
47都道府県の初詣スポットはここからチェック!
北海道青森秋田岩手山形宮城福島
栃木群馬茨城埼玉東京神奈川千葉
新潟長野富山石川福井岐阜愛知
山梨静岡滋賀京都兵庫大阪三重
奈良和歌山鳥取島根山口広島岡山
香川愛媛高知徳島福岡大分佐賀
長崎熊本宮崎鹿児島沖縄

こんにちは!旅行大好きKTBっす!

富岡八幡宮の初詣はなんと言っても人が凄い!!少し…。色々ありましたが、それでも小さなころから馴染みのある富岡八幡宮はとても好きです。

そして富岡八幡宮の初詣に行こうかと思うけど、毎年大変混雑していますよね。

出来ればピークは避けたいけどいつ行くべきなのだろう…。三が日に行きたいよなぁなんて私は考えてしまいます。新年の挨拶をしないと一年良い年に出来るかついつい不安になったりも。

しかも混雑以上に訪れる価値がそこにはありますし、混雑していても行きたくなってしまうほど魅力的な富岡八幡宮ですからね。

どんな魅力があるのか?まだ知らない方の為にも富岡八幡宮の情報をまとめることにしました!

そんな富岡八幡宮の初詣について今回は、

  • 2020年富岡八幡宮初詣客の混雑人数・混み具合
  • 2020年富岡八幡宮初詣の駐車場や屋台・ご利益

を紹介していこうと思います!



2020年富岡八幡宮初詣の基本情報やアクセス方法

富岡八幡宮の初詣は例年多くの方が訪れる人気のスポットです。

まずは富岡八幡宮の基本情報から見ていきましょう!

富岡八幡宮の基本情報やご利益について

富岡八幡宮は長盛法印(ちょうせいほういん)という僧侶が、ここに八幡を祀るようにという霊夢を見て創始されました。

富岡八幡宮の御祭神は誉田別命(ほんだわけのみこと)です。

戦前は武神として崇められておりましたが、時代が平和になり教育や縁結びなどに変化していきました。

そのご利益は、

  • 家運アップ
  • 交通安全
  • 厄除け
  • 子孫繁栄

など多岐にわたります。

パワースポットとしても有名で、震災・戦災でも倒れなかった2本のイチョウの木があります。こちらは活力アップ、縁結びのご利益がありますよ。

富岡八幡宮初詣のアクセス方法

富岡八幡宮の住所は、東京都江東区富岡1丁目20−3です。

富岡八幡宮へのアクセス方法は、

電車の場合

  • 営団地下鉄東西線 「門前仲町」駅より徒歩3分
  • 都営地下鉄大江戸線「門前仲町」駅より徒歩6分
  • JR京葉線「越中島駅」駅より徒歩15分
  • JR 「東京」駅より車で15分

バスの場合  東京駅丸の内北口発 東22・東20系統 錦糸町駅前行~錦糸町駅前発 都07系統 門前仲町行「富岡一丁目」下車 徒歩2分

車の場合  首都高速箱崎インターチェンジより10分、首都高速木場ランプより5分、首都高速速枝川ランプより7分

富岡八幡宮は駅やバス停からとても近いので、公共機関を利用してもとても行きやすいと思います。



富岡八幡宮初詣客の混雑人数・混み具合

富岡八幡宮に1月2日のAM9時頃に行きました。

成田山深川不動堂へ車のお参りをするのが毎年の恒例なんですが、その際に必ず富岡八幡宮にもお参りをします。

AM9時~10時くらいは、まだ出店もオープンしていないので、そこまで参拝の人も多くなく、快適にお参りをすることができますが、車で行く場合は駐車場の確保は困難かもしれません。

基本的には車での近辺への参拝はNGとなっており、警察が封鎖をしています。ですが、深川不動へ車のお払いのためと言うと通してくれます。

お払いの後に駐車するスペースが少なく、しばらく待つか、少し離れた場所まで停めに行く必要があります。富岡八幡宮の間裏にも駐車スペースはあります。

入れ替わりは早いので、タイミングが合えばすぐに駐車可能かも。20年近く毎年1月2日に参拝に行っていますが、年々参拝人数は減ってきているように感じます。

事件後の初詣は深川不動はれ因縁通り、参道いっぱいに人がいましたが、富岡八幡宮はガラガラと言っていいほど人がいませんでした。

2020年富岡八幡宮初詣の駐車場や交通規制について

富岡八幡宮の駐車場は30台収容可能です。

ただ初詣は多く満車の可能性が高いですので、停められたら良かった位に考えた方が良いかもしれません。

車での場合は本殿周辺は通行止め等規制がかかってしまうので本殿の周りのコインパーキングは使えないのですが、永代通りを挟んで反対側のコインパーキングなら徒歩数分ぐらいの距離でいくつかあり、意外と空いてたりします。

それでも駐車場が満車である可能性も考えられます…。

そこで駐車場予約サービス「akippa」というものがあります。

こちらのakippaでは、前もって駐車場を予約する事が出来ますので、安心して初詣を楽しむ事が出来ますよ!事前に駐車場まで準備して、スムーズに初詣を楽しみましょう!

【akippa(あきっぱ!)】はこちらから予約が可能です↓↓


富岡八幡宮初詣の屋台情報

富岡八幡宮の屋台はすごく沢山の種類があります!

毎月縁日もやっており、その屋台が初詣にも出店されるのですがその中でもいつも家族と食べていたのがベビーカステラとお好み焼き!

ベビーカステラ屋さんは3店舗あるのですがその中でも行列してる1店舗が一番美味しいお店です!!

昔は大通りに面していたのですが、今は違うところに移ってしまって探すのに一苦労します。でも味は格別!!

金額も安いしいつも35個入りのを3袋買って帰るのが家族みんなの楽しみでした。お好み焼きは小さいエビがたくはん入っていて食べるとエビのプチプチした感触がとても美味しいんです!!

ベビーカステラもお好み焼きも冷めても美味しくて初詣の楽しみでした!



富岡八幡宮初詣の見どころやおすすめポイントを紹介!

富岡八幡宮の初詣は何と言っても参拝客と出店の数がすごいです。

出店は数もさることながら表通りや少し入った裏通りまでズラッと出店が出揃っていて、中には他所で見ないような珍しい出店もあったりします。

寒さの厳しい時期なのでちゃんこやタイラーメン等、体が温まる物があるのも嬉しいです。

地元なので毎年ではないにしろちょくちょく初詣に行ってますが、何度か違う場所に初詣をしに行った時に出店の数の少なさに正直ガッカリした記憶があります。

富岡八幡宮での初詣は歩きながら何を食べようかワクワクしながらあっちに行ったりりこっちに行ったりして参拝よりもむしろ出店を目当てに初詣に行ってるぐらいです。

大晦日の夜に行くと少し若者が酒に酔って騒いでたりするので、そういうのが苦手な方は三が日の明るい時分に行くのがオススメです。

ただ、朝〜昼頃は参拝するための行列が凄まじく、寒さで本殿までの行列に並ぶ気力も無く結局参拝せず帰ったりする事が度々ありました。なのでしっかり防寒して行く方がいいですね。

初詣に必要な持ち物は?お役立ちグッズを紹介!

初詣に必要な物って何があるのでしょうか?調べてみたのでチェックしてくださいね。

御守や御札・お賽銭について

まず初詣には前年に使用した、御守や御札を返納してください。ご利益の期限は1年間と言われていますので、新しい運気を呼び込む為にも忘れず持ってきましょう。

返納には返納箱が準備されていますので、そちらをご利用ください。

続いては小銭です。お賽銭の際に必要ですので、5円(ご縁)があるようこちらを用意することをおすすめします。実際に御守には5円玉が入っているものもある位、縁起の良いものですので事前準備をお願いします。

防寒対策をしっかりと準備しよう!

続いては防寒対策グッズです。

1月~に初詣に向かうかと思いますが、とてもお外は寒いです…。

特に初詣は1時間以上外にいることが多いと思いますので、防寒対策はしっかりとしていくようにしましょう!

防寒対策としては、

  • 厚着をする(ジャケット、手袋、マフラー)
  • カイロを持っていく
  • マスク

などしっかりと準備してください。

特にインフルエンザが流行しますし、大勢の方がいるのでマスクは用意したほうが良いと思います。

せっかく初詣を楽しんだのに風邪引いちゃった…。なんてことにならないようお願いしますね。汗

ただ神様にご挨拶をする時には、外した方がマナーとして良いとは思います。

と言いながら私は去年インフルエンザ見事にかかってしまいましたが。笑

インフルエンザには普通のマスクよりも効果的なインフルエンザ対策マスクがあります。

マスクにも種類があり、例えば花粉症マスクですとインフルエンザウイルスを通してしまい、意味が全くなかったりします…。

インフルエンザには「N95マスク」や「サージカルマスク」を使用してください。

  • N95マスク⇒粒子の侵入を防ぐためのもの
  • サージカルマスク⇒罹患者などから出されるウイルスを空気中に拡散させないためのもの

の違いがあります。

一般向けの抗ウイルスマスクは、ドラッグストアーや薬局などで購入できますが、「N95マスク」や「サージカルマスク」は主にネットショッピングを通じて購入しなければなりません。

仕事を控えている方や風邪を引きたくない方は必ずしてくださいね。

こちらをタップするとどんなマスクなのか詳細がありますので、一度チェックしてください↓↓

N95マスク

サージカルマスク



2020年富岡八幡宮初詣客の混雑人数・混み具合のまとめ

今回は、

  • 2020年富岡八幡宮初詣客の混雑人数・混み具合
  • 2020年富岡八幡宮初詣の駐車場や屋台・ご利益

について紹介してきました。

富岡八幡宮は相撲に馴染みがあり、自然豊かな雰囲気の中で映える神社の紅の色合いはとても魅力的。
今は実家を離れたのでお参りに行く機会は少なくなりましたが事件の事か世間の記憶から薄まり、静かな雰囲気に戻った時にまた行きたいです。

それでは楽しい旅行へ!

東京都の初詣スポットに関してはこちらでも紹介しておりますので、合わせてお読みください。