47都道府県の初詣スポットはここからチェック!
北海道青森秋田岩手山形宮城福島
栃木群馬茨城埼玉東京神奈川千葉
新潟長野富山石川福井岐阜愛知
山梨静岡滋賀京都兵庫大阪三重
奈良和歌山鳥取島根山口広島岡山
香川愛媛高知徳島福岡大分佐賀
長崎熊本宮崎鹿児島沖縄

こんにちは!旅行大好きKTBっす!

初詣には毎年行くけれど、毎年同じ場所になったりしていませんか?

私は毎年必ず足を運ぶ場所があり、とても素敵な場所なので大変満足していますしおそらく今年も参拝することでしょう。

でも最近思うのですが、実は私がそこにしか行かないだけで、探せば良い初詣スポットは沢山あるんじゃない?それってもったいない事なのではと思うようになったのです。

新年早々失敗したくもないし、少し勇気がいる気もしますがこの一歩が大事なのではと思います。

しかしどこに参拝すれば良いのかわからない…。そんな方のために茨城県の初詣スポットを調べる事にしました!

そこで今回は、

”茨城県のおすすめ人気初詣スポットランキング”

を紹介していこうと思います!



2020年茨城県のおすすめ初詣スポット人気ランキング1位:筑波山神社

茨城県で一番人気があったのは筑波山神社!

筑波山神社は例年約19万人の人出がありとても賑わっております。

筑波山神社に関してはこちらの記事でも紹介しておりますので、合わせてお読みください。

関連記事⇒筑波山神社初詣の元旦・2日の混雑や渋滞は?駐車場や屋台・アクセス方法も紹介!

筑波山神社のご利益や初詣情報

筑波山神社は初詣客で賑わう大鳥居をくぐり抜けて本殿へ行ってお参りします。茨城県つくば市にある筑波山神社は、筑波山を御神体とする神社です。筑波山は西の富士、東の筑波とも言われる美しい山です。

しかし、大勢の初詣客で賑わう本殿前の人をかき分けて本殿を正面に見て左側にに回り込み本殿の裏に行くのです。そこには狭い石階段があり上ると小さな建造物があります。その周りには企業名等が書かれたのぼりが左右にずらりと並べらております。ここが私が教えてもらった神社です。

なんでも商業の神様が祭ってあるそうで、ご利益があったという人が結構いるそうです。私にここを教えてくれた社長もその一人だそうです。何でもこれは無理だろうと思っていた案件がこの神社に来た二か月後に無事決まったそうですよ!

そしてそのころ仕事に悩んでいた私にその神社を進めたというのがこの神社に行くようになったきっかけです。ちなみに私は小さな案件ですが2件ほど決めることができました。

筑波山神社は三千年の歴史があります。

とても古い神社ですよね。関東地方に人が住むようになった頃神様の山として信仰されてきました。

ご利益は

  • 恋愛縁結び
  • 子授け
  • 安全祈願
  • 厄除け開運

などがあります。

初詣や休日などは渋滞が予想されますので時間にゆとりを持って行かれて下さい。

筑波山神社はパワースポットとしても人気があります。筑波山神社付近には宿泊出来るホテルや旅館に温泉に山の中なのでマイナスイオンもたっぷりですなのでお勧めの神社です。

参拝日はお休みはなく24時間参拝できます。

筑波山神社の初詣に実際行った感想や口コミを紹介!

茨城県つくば市にある筑波山神社の初詣に行きました。

筑波山神社は筑波山を御神体とする神社です。筑波山は男体山、女体山という山がくっついているため、縁結びや夫婦和合に御利益があると言われています。

私は常磐自動車道を使い筑波山神社へ行きました。高速道路を降りてからはひたすら一本道で、筑波山の周りの田んぼ道を抜けていきました。元旦でしたので、田んぼ道はすれ違う車はおそらく筑波山神社からの帰りの車ばかりではないかと思います。

山道に入ってからはかなりの渋滞でした。Uターンする箇所もありませんので、ひたすら徐行運転で走りました。駐車場に着いてからは徒歩で境内に向かいます。

途中お寺がありますが、そちらに間違えて入る方も少なくないそうです。

筑波山神社には樹齢数百年と言われる大木があり、すごくパワーを感じられます。見上げるとパワーが凄くて圧巻し、見とれてしまいます。

境内は大きくはありませんが、パワースポットだけあり、心が綺麗になりますよ。

お詣りを済ませて駐車場に戻ると、夕焼けの中に富士山が見え、振り向くと筑波山。西の富士、東の筑波と言われていることだけあります。本当に絶景です。



2020年茨城県のおすすめ初詣スポット人気ランキング2位:鹿島神宮

続いて人気があったのは鹿島神宮!

鹿島神宮に関してはこちらの記事でも紹介しておりますので、合わせてお読みください。

関連記事⇒鹿島神宮初詣の混雑時間・人数や駐車場は?渋滞や屋台・食事できる店を紹介!

鹿島神宮のご利益や初詣情報

茨城県鹿嶋市宮中2306-1にある鹿島神宮は東国三社の一つであり、日本建国・武道の神様である『武甕槌大神(たけみかづちのかみ)』を御祭神とする、神武天皇元年創建の由緒ある神社です。

創建については神武天皇元年に初めて宮柱を建てたといい、神宮側ではこの神武天皇元年を創建年としています。

武道の神様なので勝負運、必勝祈願、家内安全に訪れる方が多いです。

鹿嶋市といえば鹿島アントラーズというサッカーチームのホームタウンですが、試合前に選手が来ることもあるようです。

東京ドーム15個分の広さがあり、自然豊かな敷地内は散歩コースとしても最適です。

鹿島神宮七不思議や、神の使いとされる鹿が飼育されているなど家族連れでも楽しめると思います。

12月31日(日) 午後3時から年越大祓式・除夜祭、1月1日(月・祝) 午前6時から歳旦祭、1月3日(水) 午前10時から元始祭(げんしさい)と呼ばれる行事もあります。

是非ご参拝に来てみて下さい。

鹿島神宮の初詣に実際行った感想や口コミを紹介!

茨城県鹿嶋市にある鹿島神宮をオススメします。

鹿島神宮は、日本建国、武道の神様であり、桓武天皇元年創建の由緒ある神社です。茨城県内では最大の社で、武道、安産、交通安全をまつられある神社です。

千葉県香取市の香取神宮、茨城県神栖市のいきす神社とともに東国三社の一社であり、パワースポットとしても人気ある神社です。

広大な敷地面積にある鹿島神宮ですが、神木や昔からある山林を歩いていくので、一歩足を踏み入れるとまず空気が違います!

神々しい雰囲気も漂っていたり、神の使いとされている鹿がいたり、大きな池があり、神さまが清められたのかなーという幻想的な場所が箇所箇所にあります。

都内からもアクセスがよく、車では1時間半時間くらい。電車でも2時間かからないくらいです。

都会の慌ただしさから抜け出し、ほっとひと息つける関東の神社かと思います。お正月も比較的空いています。元日は混んでいますが、2日か3日はそこまでの混雑はないかと思います。



2020年茨城県のおすすめ初詣スポット人気ランキング3位:大洗磯前神社

大洗磯前神社は例年約15万人が訪れこちらも大変人気があります。

大洗磯前神社に関してはこちらの記事でも紹介しておりますので、合わせてお読みください。

関連記事⇒大洗磯前神社初詣の混雑時間や渋滞は?屋台やアクセス方法・あんこう汁がおすすめ!

大洗磯前神社のご利益や初詣情報

地元の方から大洗様の愛称で親しまれている大洗磯前神社。

御祭神は大己貴命と少彦名命の二柱の神様が降臨されたと言われております。

ご利益としては、

  • 商売繁盛
  • 福徳円満
  • 病難治療
  • 漁業
  • 農業
  • 酒造
  • 良縁成就
  • 知徳剛健
  • 開運厄除
  • 家内安全

など様々なものがあります。

初詣の行事には、

  • 1月1日0:00⇒若水奉献
  • 1月1日6:00⇒歳旦祭
  • 1月1日6:45頃⇒初日の出奉拝式
  • 1月1日0:00⇒甘酒のふるまい

これらが行われております。

大洗磯前神社の初詣に実際行った感想や口コミを紹介!

大洗磯前神社は海沿いに面した神社です。屋台は例年出店しております。

敷地も広く地元では大きな神社であることが見られます。本殿まで階段で上がりますが海の眺めが非常に良いですね!

神社の前の通りは飲食店が立ち並んでいるので、アンコウ料理といった地元の魚を食べることができますよ。

また、ガールズパンツアー(以下ガルパン)というアニメの舞台の一部であるため、そのアニメのファンが多く参拝しています。そのため、絵馬にはガルパンのイラストを書いた人用の絵馬を飾る場所が特別に設置されています。

簾のように絵馬と絵馬を繋げながらぶら下げられている所が特徴で、ガルパンのキャラクターの看板も展示されているので、そこで写真撮影がされていたりして参拝客目線の展示もありおすすめですよ!



2020年茨城県のおすすめ初詣スポット人気ランキング4位:常陸国出雲大社

常陸国出雲大社は例年約10万人の人出があります。

常陸国出雲大社に関してはこちらの記事でも紹介しておりますので、合わせてお読みください。

関連記事⇒常陸国出雲大社初詣の混雑時間や参拝人数は?屋台や駐車場・アクセス方法も!

常陸国出雲大社のご利益や初詣情報

常陸国出雲大社は、茨城県笠間市にあります。

1992年に島根県の出雲大社より分霊し竣功されました。主祭神は大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)であり、由緒は縁起です。

出雲大社といえば縁結びで有名ですので、結婚式・和装婚にオススメです!

また、縁結びのほかに、あらゆる縁を結ぶということで、家内安全・商売繁盛、子宝、幸運開運などの様々なご利益もあります。

出雲大社の拝礼作法は古来の作法である2礼4拍手1礼です。そして、出雲大社といえば、拝殿にある大しめ縄で常陸国出雲大社の大しめ縄は長さ16m、重さ6tもあります。

大しめ縄に小銭を投げ込み、3回までに小銭が落ちて来ることなくささると、願いが叶うという話もあるため、お賽銭の列に並びながら、大しめ縄の下に来ると、小銭を投げ込む人たちが多く見られます。

常陸国出雲大社の初詣に実際行った感想や口コミを紹介!

常陸の国出雲大社に初詣に行きましたが、思ってたより参拝者が少なく感じました。

時間帯にもよりますが、午後からの初詣なのと近くに笠間稲荷(日本三大稲荷)が有ったり天引観音が有ったりで立地条件が悪いのか?とも思いました。

その他に北関東自動車道が、開通して数年が経ち国道50号線の利用者が減少してるのも要因の一つに考えられます。

大洗や阿字ヶ浦での初日の出を見た人達は、そのまま北関東自動車道で、再び地元に帰る傾向にも有る様です。

本題の出雲大社の本堂に向かうのに坂がきついです。年寄りには、かなりきついのでは?と思われる感じです。

また、交通整理の警備の誘導が下手で、片側を長く停めてしまうので時間帯によっては、渋滞に巻き込まれるでしょう。

近くの笠間稲荷よりは、混雑してないのが一番のポイントだとすれば思いました。



2020年茨城県のおすすめ初詣スポット人気ランキング5位:笠間稲荷神社

最後に紹介するのは笠間稲荷神社です。

笠間稲荷神社に関してはこちらの記事でも紹介しておりますので、合わせてお読みください。

関連記事⇒茨城笠間稲荷神社初詣の混雑やおすすめの時間は?屋台の期間や駐車場も!

笠間稲荷神社のご利益や初詣情報

笠間稲荷神社は京都の伏見稲荷大社、佐賀の祐徳稲荷とならぶわ日本三大稲荷のひとつで日本全国から年間約350万人もの人が訪れます。

宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)という神様が祀られていて、お稲荷様として親しまれています。

お稲荷様の総本社は京都の伏見稲荷大社ですが、創建時期は伏見稲荷よりも古い661年、1,350余年の歴史があります。

初詣では、大晦日にその1年を振り返ってお礼参りをし、年が明けたら新年の参拝をする「二年参り」が行われています。

ご利益は五穀豊穣、商売繁盛、交通安全、学業成就などです。

初詣の他にも、お宮参りや七五三参り、その他個人や法人でのご祈祷も随時承っているようです。2日前までであれば、インターネットやFAXでの受付もしているようです。

また、坂本九さんが結婚式を挙げた神社としても有名です。

笠間稲荷神社の初詣に実際行った感想や口コミを紹介!

笠間稲荷神社に毎年初詣に行きます。

境内の中はとても神聖な雰囲気で所々に稲荷様がいらっしゃいます。

中庭のような境内は広々としていて、おみくじやお守り売り場なども一箇所にまとまっているわけではなく何箇所かに設置されているのでそれほど混雑はしません。

少し離れた場所には休憩所があるので歩き疲れた時はそこで温かいおしるこを飲みなが足を休めることができるのもおすすめの一つです。

そして私が一番いいなと思うのが、神社へ向かう途中の商店街です。お祭りのように出店があり、行き帰りともにとても活気が溢れています。

食べ物はもちろんだるまさんや笠間名物のいなり寿司、笠間焼きなど地域の特産品も販売されているので観光にも良いと思います。



茨城県のおすすめ初詣スポット番外編!

これまでランキング形式で紹介してきましたが、他にも茨城県には魅力たっぷりの場所があります。

こちらに紹介しておりますので、合わせてお読みください。

茨城県に行く際にツアーやホテル・航空券をオトクにゲットする方法!

ホテルやツアーをお探しの場合には、

楽天トラベル

がおすすめです!

楽天トラベルは、

  • 28000以上の国内最大級の宿泊施設
  • オトクな楽天ポイント
  • 期間限定のキャンペーン

など魅力が詰まっています。

プランによっては購入額の30%以上のポイントが溜まったりしますし、初詣時に満杯のホテルや航空券なども楽天トラベルでは見つかる可能性も上がるはずです。

楽天トラベルについてはこちらに紹介しておりますので、合わせてお読みください。

他社では考えられないほどのお値段なども楽天トラベルでは実現している時がありますので、キャンペーン等は要チェックです!

あなたの旅行にあうプランを見つけて旅行を楽しんでくださいね。



茨城県のおすすめ人気初詣スポットランキングまとめ

今回は、

”茨城県のおすすめ人気初詣スポットランキング”

について紹介してまいりました。

いつもの定番初詣スポットとは違い、たまには違う神社に足を運ぶのも良いのではないでしょうか?

違った発見もあると思いますしおすすめですよ!三社参りをすると良いとも言われますし、この中から3つ選んで巡って見るのも良いかもしれません。

私も今年は毎年行く場所に加えて、新しいスポットに挑戦するつもりですので、またお話出来たらなと思います。

あなたも是非色々な初詣スポットにチャレンジしてみてくださいね!

それでは楽しい旅行へ!

茨城県の初詣スポットに関してはこちらでも紹介しておりますので、合わせてお読みください。