2021年祐天寺初詣の混雑時間や人出は?屋台の出店や駐車場・アクセス方法も紹介!
47都道府県の初詣スポットはここからチェック!
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
栃木 群馬 茨城 埼玉 東京 神奈川 千葉
新潟 長野 富山 石川 福井 岐阜 愛知
山梨 静岡 滋賀 京都 兵庫 大阪 三重
奈良 和歌山 鳥取 島根 山口 広島 岡山
香川 愛媛 高知 徳島 福岡 大分 佐賀
長崎 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄

こんにちは!旅行大好きKTBっす!

祐天寺の初詣に行こうかと思うけど、毎年大変混雑していますよね。

出来ればピークは避けたいけどいつ行くべきなのだろう…。三が日に行きたいよなぁなんて私は考えてしまいます。新年の挨拶をしないと一年良い年に出来るかついつい不安になったりも。

しかも混雑以上に訪れる価値がそこにはありますし、混雑していても行きたくなってしまうほど魅力的な祐天寺ですからね。

どんな魅力があるのか?まだ知らない方の為にも祐天寺の情報をまとめることにしました!

そんな祐天寺の初詣について今回は、

  • 2021年祐天寺初詣の混雑時間や人出
  • 2021年祐天寺初詣の屋台の出店や駐車場・アクセス方法

を紹介していこうと思います!



2021年祐天寺初詣の基本情報やアクセス方法

祐天寺の初詣は例年多くの人出がある人気のスポットです。

まずは祐天寺の基本情報から見ていきましょう!

祐天寺の基本情報

祐天寺は江戸時代に祐天という僧の強い意志により創建されたお寺です。

祐天はお寺を建てる前に亡くなってしまったため、弟子である祐海が創建しました。

その後は8代将軍吉宗の寄付により、徳川家とゆかりのあるお寺として知られております。

祐天寺には無病息災・家内安全などのご利益があります。

祐天寺は1月1日元日には元朝祈願が行われております。

祐天寺初詣のアクセス方法

祐天寺の住所は、東京都目黒区中目黒5丁目24-53です。

祐天寺までは東急東横線祐天寺駅から徒歩で8分程で到着します。

アクセスですが、東急東横線祐天寺駅から徒歩10分かからないくらいの距離です。東急東横線の急行や特急は停車しないので注意が必要です

また高速バスも出ていないか確認しましょう。遠方の方は高速バスで近くまで来て、そこから公共交通機関を使えば大丈夫です。

祐天寺初詣の混雑・混み具合について

祐天寺に、1月1日の0時30分頃家族で行きましたが、意外と人が多く参拝するまでに30分くらい並びました。

日付が変わった直後だけ混んでいたようで、1月1日の12時に通りがかった際には待たずに参拝ができそうなほど空いていました。

東横線の祐天寺駅から徒歩で約10分くらいの場所にあり、駅からの道のりもわかりやすいので誰でも行きやすいと思います。

出店等は特に出ないのでただ参拝をするだけではありますが、静かにこじんまりと参拝をしたい方には向いていると思います。

また、1月2日や3日になるとほぼ参拝客もおらず、ゆっくりと参拝をすることができます。なんだか中目黒駅や学芸大学駅からお散歩がてら歩いてくる人もいるようで、祐天寺駅在住でなくともいろんな人が参拝をしに来ます。

参拝をしてから逆に中目黒まで歩いたりする人もいるようです。敷地内は意外と広いので、人がいない時に参拝をするとゆったりと過ごせます。お正月の明るい感じはないですが、心落ち着く参拝ができると思います。

また東京都内の祐天寺に1月1日の15時頃に行きましたが、まぁまぁの混雑ぶりでした。

入口にある門をくぐり、敷地内はあるていど広いので身動きを取るのは難しくなかったですが、お参りをする本堂には列ができていました。

待てないほどの列ではなかったので、10分程まち無事にお参りを済ませました。

駅の周りや、駒沢通りにはカフェや飲食店が立ち並んでいるので、お参り前や後に食事したりコーヒーなどのお茶をする場所にも困らないでしょう。

祐天寺駅も最近リニューアルされたようで、とても綺麗に改装されていました。

2021年祐天寺初詣の駐車場について

車での行った際は、見る限り駐車場は無かったように見えたので注意してください。近くにコインパーキングは見かけられましたので、そちらを利用すると良いですね。

  • コインパーク祐天寺第3 駐車場(10台)
  • リパーク 祐天寺1丁目第2(5台)
  • ナピバーク 祐天寺第4駐車場(5台)

また、それでも駐車場が満車である可能性も考えられます…。

そこで駐車場予約サービス「akippa」というものがあります。

akippaについてはこちらの動画もわかりやすいので一度ご覧ください↓↓

こちらのakippaでは、前もって駐車場を予約する事が出来ますので、安心して初詣を楽しむ事が出来ますよ!事前に駐車場まで準備して、スムーズに初詣を楽しみましょう!

【akippa(あきっぱ!)】はこちらから予約が可能です↓↓


祐天寺初詣屋台や見どころ・おすすめポイントを紹介!

祐天寺駅からメインの商店街を抜けて徒歩10分(男性なら6分程度かと思います。)かからないくらいですが、どの時間に行っても混雑することはあまりないためスムーズにお参りができます。

おみくじはありますが屋台の出店などはなく、ひっそりとしています。

お正月ならではの賑やかさはないため、のんびり・こじんまりといった感じです。

大きい神社などにいつも行かれている方は物足りなさを感じるかもしれませんが、地元民からの支持は厚いと思います。

地域のボランティアの方々が甘酒を販売していたりするので、寒い体を温めるのにはおススメです。

お参り自体はおススメですが、周辺施設や交通機関が充実しているわけではないので、アクセスは悪くないですが、単純に初詣だけの目的となってしまうことに注意が必要です。

ただし、坂を下って10分程度歩けば中目黒川沿いへ行くことができるので、初詣後は祐天寺駅からではなく、中目黒駅から帰路につくことをお勧めしたいです。

初詣に必要な持ち物は?お役立ちグッズを紹介!

初詣に必要な物って何があるのでしょうか?調べてみたのでチェックしてくださいね。

御守や御札・お賽銭について

まず初詣には前年に使用した、御守や御札を返納してください。ご利益の期限は1年間と言われていますので、新しい運気を呼び込む為にも忘れず持ってきましょう。

返納には返納箱が準備されていますので、そちらをご利用ください。

続いては小銭です。お賽銭の際に必要ですので、5円(ご縁)があるようこちらを用意することをおすすめします。実際に御守には5円玉が入っているものもある位、縁起の良いものですので事前準備をお願いします。

防寒対策をしっかりと準備しよう!

続いては防寒対策グッズです。

1月~に初詣に向かうかと思いますが、とてもお外は寒いです…。

特に初詣は1時間以上外にいることが多いと思いますので、防寒対策はしっかりとしていくようにしましょう!

防寒対策としては、

  • 厚着をする(ジャケット、手袋、マフラー)
  • カイロを持っていく
  • マスク

などしっかりと準備してください。

特にインフルエンザが流行しますし、大勢の方がいるのでマスクは用意したほうが良いと思います。

せっかく初詣を楽しんだのに風邪引いちゃった…。なんてことにならないようお願いしますね。汗

ただ神様にご挨拶をする時には、外した方がマナーとして良いとは思います。

と言いながら私は去年インフルエンザ見事にかかってしまいましたが。笑

インフルエンザには普通のマスクよりも効果的なインフルエンザ対策マスクがあります。

マスクにも種類があり、例えば花粉症マスクですとインフルエンザウイルスを通してしまい、意味が全くなかったりします…。

インフルエンザには「N95マスク」や「サージカルマスク」を使用してください。

  • N95マスク⇒粒子の侵入を防ぐためのもの
  • サージカルマスク⇒罹患者などから出されるウイルスを空気中に拡散させないためのもの

の違いがあります。

一般向けの抗ウイルスマスクは、ドラッグストアーや薬局などで購入できますが、「N95マスク」や「サージカルマスク」は主にネットショッピングを通じて購入しなければなりません。

仕事を控えている方や風邪を引きたくない方は必ずしてくださいね。

こちらをタップするとどんなマスクなのか詳細がありますので、一度チェックしてください↓↓

N95マスク

サージカルマスク

2021年祐天寺初詣の混雑時間や人出のまとめ

今回は、

  • 2021年祐天寺初詣の混雑時間や人出
  • 2021年祐天寺初詣の屋台の出店や駐車場・アクセス方法

について紹介してきました。

祐天寺の初詣は確かに混雑していますが、それ以上に行く価値がある場所だと思えたのではないでしょうか。

上記の混雑の体験や感想を元に今年は祐天寺へと検討してみてくださいね。

また、きっと来年も来よう!と思える体験が出来るかと思いますので、祐天寺で良い一年のスタートを切ってください!

それでは楽しい旅行へ!

東京都の初詣スポットに関してはこちらでも紹介しておりますので、合わせてお読みください。